StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【好機到来】APO-SUMMICRON SL75mmが欲しい。

 

本日は私が今欲しいレンズ
Leica APO-SUMMICRON SL75mm F2.0 ASPH.をご紹介いたします。

こちらのレンズと私の出会いはこちらの記事にある説明会です。
当時のSLレンズのラインナップは24-90mm、90-280mm、50mm F1.4の3種。
どのレンズも良い写り、特にVARIO ELMARIT SL24-90mm F2.8-4 ASPH.の描写の良さは衝撃的でした。しかしそれに比例して重い印象でした。

そこに満を持して登場するSL用のアポ・ズミクロン。しかもコンパクトで軽量。
これは期待せずにはいられません。

待望の撮影タイム。
持った瞬間に「あ、SLってこんなに軽かったんだ」
そう心の中で呟きました。

その写りの良さを、シャッターを切る前からファインダー越しに確信しました。
写りの良さは説明会の記事や、
写真家の高橋ヒデキ氏による記事をご覧いただければお分かりいただけるかと思います。
本当に素晴らしい描写でありながら、驚くほどに軽快な取り回し。
AFもストレスなく、どこを取っても非の打ち所がありません。

SL用レンズ、その中でもアポ・ズミクロンシリーズは非常に高い解像力を持ち、1億画素時代が迫りつつあることを実感させてくれます。
とても高価なレンズではありますが、この先長く付き合っていけることを考えると、決して高い買い物ではないのかもしれません。
そう自分に言い訳をしてみます。


Leica SL(Typ601)に付けてみました。
実にちょうど良いサイズ感です。




 

[ Category:Leica | 掲載日時:20年08月11日 18時30分 ]
+2

RECOMMEND

PAGE TOP