【好機到来】SIGMA ボケマスター 105mm F1.4 DG HSM Artが欲しい!

【好機到来】SIGMA ボケマスター 105mm F1.4 DG HSM Artが欲しい!

 

今から2年前の2018年6月14日

SIGMAから最高レベルの解像力とボケ味を実現、アウトフォーカス部の描写までこだわり尽くした「BOKEH-MASTER」の称号とともに、105mm F1.4 DG HSM Artが発売されました。

SIGMAのArtシリーズは35mmからスタートし、描写力をとことん極めたレンズ群は業界でも話題となり、非常に高い評価を得ているシリーズです。

私もArtシリーズは35mm 50mm 24-70mm(それまでは24-105mm )を所有しており、シグマ Artシリーズのファンの一人です。

BOKEH-MASTERの名を与えられた105mm F1.4 DG HSM Artは圧倒的な描写力とともに、ミニサンニッパ(300mmF2.8)といっても過言ではないビックな見た目を携えて登場し、非常に興奮したのを今でも覚えています。

 

発売当時は風景やスナップの撮影メインで行っており中望遠の使用頻度が低いこと、予算の都合上もあり当時は購入できずでしたが、今までに何度か実際に使用する機会に恵まれ、その描写力を体験してからというもの長年欲しいレンズNO,1の位置に君臨しています。

 

このレンズ、本当に最高です。中望遠レンズの王者!

 

初めて使用する機会に恵まれたのは、発売して1か月後の2018年7月頃

Canon EOS 5D mark IIIと組み合わせて川崎大使の風鈴市の撮影に出かけました。

現地に着いてカメラに装着して構えた時の第一感想は「おお!流石に大きい!」でした。

描写力とのトレードオフでArtシリーズのレンズは総じてサイズが大きいのですが、本レンズは特にその傾向が強く、1700g越えと1.5ℓペットボトル1本分に相当します。

大三元の望遠ズーム 70-200mm F2.8 クラスと同様なので、非常識な重さというわけではなく手持ち撮影は可能なのですが、長さが短い分ずっしり感じます。

重量感にビックリしつつも、物は試しと一枚撮影…。

 

一枚撮影して仕上がった写真を見たとき、気になっていた重量感は吹き飛んでいました。

開放からシャープネス、浮かび上がるようなボケ味、霧の繊細な描写…。

この描写でこのサイズ、全く問題なしです。Artシリーズは裏切りません。

「BOKEH-MASTER」 にふさわしいボケ味と立体感に圧倒されたことを今でも覚えています。

 

 

開放からピントがあっているところは非常にシャープで、ボケ味も一級品。

撮影日は夏本番の厳しい暑さ。

普段であればすぐにバテてしまうところですが、レンズの虜になってしまい…暑さを忘れて撮影に没頭してしまいました。

 

今年はコロナウィルスの影響で中止になってしまったのですが、川崎大師では毎年7月、全国から風鈴を集めた「川崎大師風鈴市」を開催しています。

実際に飾られている風鈴は大部分が実際に購入することも可能で、撮影しながらどの風鈴を買おうかなと悩みながら楽しく撮影していました。

 

ちょっと強面な風鈴もありました。

全国から数多くの風鈴が集まっているので、一つ一つじっくり見ていると一日が終わってしまいそうです。

 

お坊さんの祈願シーンを撮影していてふと思いました。

このレンズ、ポートレート撮影で使用したら素晴らしい写真が撮れるんだろうな…と。

ということで、別日にポートレートの撮影で使用してみることに。

 

今まで使っていたレンズとは別次元の写り…ポートレートレンズの決定版!といっても過言ではありません。

風鈴市の撮影で想像はしていましたが、人物撮影でもその性能を遺憾無く発揮してくれます。

85~135mmあたりの中望遠レンズはポートレートレンズと呼ばれていますが、この105mmという焦点距離は丁度その真ん中。使い勝手も良好です。

 

前ボケも非常に綺麗で、大胆に取り入れても違和感がありません。

木々の枝を入れても煩くならないのは、ボケマスターの称号を与えられた Art 105mmだからこそ。

 

モデルさんから離れて全身を入れての撮影。

浮かび上がるような立体感は大口径レンズならでは、その場の雰囲気も伝わってきます。

 

過去に撮影した写真を今回見返してみて、改めてSIGMA 105mm F1.4 DG HSM Artの良さが実感できました。

ジャックスのショッピングクレジット、今なら60回金利無料…好機到来とはこのことか。買ってしまえと甘い囁きが脳裏に言葉が響いてきます。

中望遠レンズの決定版ともいえる本レンズ、ポートレート撮影では特に真価を発揮します。

最高の中望遠レンズを使ってみたい方、最高のポートレート写真を撮りたい方、是非このレンズをチョイスしてみてください。

[ Category:Canon SIGMA | 掲載日時:20年08月07日 11時00分 ]
10+

NEW POST

MORE
PAGE TOP