【海の日】撮りもどそう ~遠き碧への想い~ Vol.1

本日7月23日は海の日。

この夏はどこに行こうなどと、いつもの春は考えるのですが

今年に限っては考えきれぬまま長い梅雨が続き、海の日を迎えました。

 

気持ちだけでも青く染まろうと、過去の海の写真を振り返ってみます。

 

・2015年 沖縄本島

使用機材:FUJIFILM X-E2 / Carl Zeiss Touit 32mm F1.8

朝の青と

夕暮れのオレンジ

 

時間によって全く違う色を見せてくれるのも、夏の海の大きな魅力です。

 

・2017年 宮古島

使用機材:FUJIFILM X-T10 / Carl Zeiss Touit 32mm F1.8

 

使用機材:FUJIFILM X-T10 / フジノン XF18-135mm F3.5-5.6 R LM OIS WR

一言で青といっても様々な色があることを感じさせてくれます。

漢字でも「青」「碧」「蒼」と同じ読みでも複数ありますが

調べてみると、この並び順でブルーからグリーンまでを指すようです。

 

日中の海は浅瀬から奥に「碧」から「青」へと向かっているように見えます。

 

今年の夏は、そんなアオを眺めることは難しそうですが

遠き「青」と「碧」に思いを馳せて、海の日を過ごしてみます。

 

本日ご紹介するMapTimesで使用した機材こちら

 

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:20年07月23日 10時00分 ]
9+

NEW POST

MORE
PAGE TOP