【街で見つけた形にフォーカス】「かたち」あるものを探して【Nikon】

こんにちは。
今回のテーマが「街で見つけた形にフォーカス」
ということで、Nikon D800を通して
「かたち」あるものを探してみました。
さっそくご紹介させていただきます。

Nikon D800+AF50mm F1.4D

公園にはいろんな形の遊具があります。
形を意識して写真全体を見ると、
木々や雲もあっていろんな「かたち」が見られます。
平日は夕方になると学校が終わった子供たちや
幼稚園、保育園等が終わった親子連れが
どこからともなくやってきて賑やかになります。

Nikon D800+AF-S 58mm F1.4G

この写真の中にもいろんな「かたち」が見られます。
最初の写真が全体的に丸みがかった
いかにも子供向けの公園に対し、
こちらは大きな木々が画面の一部を占めることで
もっと幅広い世代向けの公園の雰囲気を感じさせます。
ちなみにここに写っているのは桜の木です。
春には多くの人がここで花見を楽しみます。

Nikon D800+AF50mm F1.4D

今回のテーマに合う画像を探している時に見つけた一枚。
数年前のものですが、
面白い写りをしているうえに何だか妙な「かたち」に見えます。
子供がヤギの尻尾に触れたらどういうわけか突然、
立ち上がってしまいました。
結構、迫力ありました。
大きなヤギの想定外の動きにはびっくりしましたが、
子供が何事もなかったかのように
ニコニコとヤギに触れている姿にはもっと驚きました。
「人間とヤギのコラボレーションが形になった瞬間をフォーカス!」
といいたいところですが、
実際はただ驚いて思わずシャッターを押してしまった
という感じです。

Nikon D800+AF50mm F1.4D
落葉樹は春に葉がつき、
そして秋にはその色が変わりはじめ、
やがて散ります。
季節ごとに変化するその「かたち」は風景をはじめ、
さまざまな撮影の雰囲気、画づくりに欠かせません。
この木ももうちょっとしたら春を感じさせる
「かたち」になっていくでしょう。
そのときの形にフォーカスするのが今から楽しみです。

↓今回使用した機材はコチラ↓








〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon | 掲載日時:20年01月24日 10時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP