【街で見つけた形にフォーカス】 いつもとは別の視点【OLYMPUS】

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

今月のマップタイムズのテーマは「街で見つけた形」ということで、そのことを頭の片隅に入れての撮影となりました。
すると、気のせいかいつもとは少し違った意識、新鮮な視点で撮影することができました。
普段なら見過ごしてしまうような被写体にもカメラを向けることができました。

OM-D E-M1 Mark II

よく見かけるものと少し違ったかわいいデザインの自転車置き場のマーク。真正面からとると散漫になるため、角度をつけて撮影してみました。

OM-D E-M1 Mark II

OM-D E-M1 Mark II

「形」に意識を向けることで、ぐっと斜めのアングルにしてみたり、思い切ってスローシャッターでブラしてみようという気になったりします。

OM-D E-M1 Mark II

OM-D E-M1 Mark II

使用したカメラはOLYMPUS OM-D E-M1 Mark II。
筆者は夕景、夜景を中心に撮影することが非常に多いのですが、
明るいレンズと組み合わせることで、安心して手持ちで撮影できる点が気に入っています。

OM-D E-M1 Mark II

過去に撮影した写真を今回改めて見返してみると、無意識のうちに被写体の「形」よりもどちらかといえば「色」や「模様」に注目して撮影していることが多いことに気付かされました。

次回も新しい何かを見つけ、面白い「形」を見つけてご紹介できればと思います。

[ Category:OLYMPUS | 掲載日時:20年01月05日 10時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP