StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】あのレンズで部屋撮りを楽しむ その26

【Canon】あのレンズで部屋撮りを楽しむ その26

今回紹介するレンズはこちら「RF100mm F2.8 L MACRO IS USM」

EF100mm F2.8Lマクロ IS USMの登場から12年

ついに新たな100mmマクロレンズが新規格のRFマウントで登場しました。

今回のRF100mm F2.8 L MACRO IS USMは『SAコントロールリング』を搭載しています。

「+」側に回すとフォーカス位置よりも後方のボケの輪郭が硬くなり、

フォーカス位置より手前のボケの輪郭が柔らかく表現されます。

驚くべきは最大撮影倍率

1倍を超えた1.4倍の最大撮影倍率で、最短撮影距離0.26mのマクロ撮影を楽しめます。

手振れ補正もR5に装着時は8.0段の効果を発揮するため、

手持ちでもストレスなく撮影できます。

Rシリーズに装着すると大きめで、重さもEF100mm F2.8Lマクロ IS USMと比べると100g程度重くなっていますが、

オートフォーカスの正確さと速さがそれらを感じさせません。

マクロ撮影をするならコレ!といえる一本です。

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-+-

[ Category:Canon | 掲載日時:22年01月14日 17時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

Return of summer ポイント5倍

RECOMMEND

PAGE TOP