StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】パンケーキレンズの実力。①EF40mm F2.8 STM編

【Canon】パンケーキレンズの実力。①EF40mm F2.8 STM編

パンケーキレンズとは
パンケーキのように薄い一眼カメラ用のレンズ


CANONには3本のパンケーキレンズがあるのはご存知でしょうか。

・CANON EF40mm F2.8 STM(2012年6月発売
・CANON EF-S24mm F2.8 STM(2014年11月発売)
・CANON RF28mm F2.8 STM(2023年7月発売)

EF40mm F2.8 STM / RF28mm F2.8 STM / EF-S24mm F2.8 STM

パンケーキレンズと聞いて中には不安に思う方もいらっしゃるかもしれません。

もしかして小さいレンズは描写がいまいちなのではないか…

しかし心配はご無用。

実はこのパンケーキレンズ達、かなりの実力の持ち主なのです。
なので今回はそれぞれのレンズの良さを3編に分けて紹介していきたいと思います。

まず今回ご紹介するレンズはEF40mm F2.8 STMです。

こちらのレンズにはカラーがブラック、ホワイトの二種類あります。

通常の単体販売されていたのがブラックのみとなっており、ホワイトに関してはEOS Kiss X7(ホワイト)ダブルレンズキットとして販売された限定レンズでした。
こちらの「白」レンズが欲しくてこちらのキットを購入された方もいらっしゃるのではないでしょうか。
実は筆者もこちらの「白」レンズ所有者でして、家族と出かける時にはほとんどの確率でこのレンズをカメラにくっつけています。

ここでスペックの確認をしていきましょう。

CANONパンケーキレンズシリーズの重量は約120〜130gとかなり軽く、当レンズは厚さがわずか22.8mm。
ほぼ装着しているか分からないレベルです。

実際に「ボディキャップの代わり」としてこちらのレンズを常に装着されている方もいらっしゃるので、常用レンズとしては最適なポジションと言えるでしょう。

CANON EOS 5D MarkⅣ + EF40mm F2.8 STM

そんな「軽い」「薄い」という強みを持った当レンズにはまだ優れた点があります。

それは圧倒的な「描写力」です。

以前撮影した作例で是非確認してみていただければと思います。

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F4 / シャッタースピード:1/800秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F8 / シャッタースピード:1/400秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ

F2.8の絞り開放からシャープネスがかなり高く、画面全域で解像する実力の持ち主です。
筆者も家族との日常を撮影しておりますが肌の質感も写し取る描写力にいつも惚れ惚れしています。

これからの季節、様々な花で彩られていきますが、ちょっとした散歩やお出かけ、旅行などでとりあえずこちらのレンズを付けておけば軽快に写真撮影を楽しむことが出来るでしょう。

そしてこちらのレンズは絞り開放から解像力が高く、絞っても解像力の変化が大きく見られるわけではないため、F値の設定は被写界深度の調整として考えていただくと問題ないかと思います。

絞り:F4 / シャッタースピード:1/2000秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/2500秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F11 / シャッタースピード:1/500秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ

こちらは昨年、桜の時期にスカイツリーの近くで撮影した写真です。

まずは撮りたいと思った所を上手く切り取れる画角に大満足でした。
そしてF2.8という絞りが良い具合のボケ感を表現してくれていて良い遠近感を出してくれます。

更に素晴らしいのが逆光での撮影です。
桜の間から見える太陽を写し込み撮影したのですが、ゴーストも発生すること無くしっかり描写してくれています。

場面を選ぶことのないレンズ性能には感服です。

絞り:F4 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F8 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:320 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:400 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ

以前、鬼怒川へ旅行に行った際も大活躍でした。

自然の風景を上手く切り取るこのちょうど良さ。
そしてなによりもこれらの写真に関しては岩や木のシャープネス感をかなり感じていただけるのではないでしょうか。
しかも川の写真に関しては絞り開放でもこの描写。驚異的です。

絞り:F11 / シャッタースピード:1/320秒 / ISO:1600 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:1600 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ
絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/640秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ

この日はチェックアウトまでの時間を使って家族と鬼怒川を散歩して撮影していたことを思い出します。

こういった思い出を辿れるのもこの軽快さあってこそです。
撮影の際はストラップをつけて首からぶら下げていたのですが特に苦になること無く持ち歩けたので撮影もかなり捗りました。

CANON EOS R6 / EF-EOS R / EF40mm F2.8 STM

こちらのレンズはEFマウントなのでデジタル一眼レフ用レンズとして作られておりますが、筆者は是非ミラーレスカメラのEOS Rシリーズでも使っていただきたいと思っています。

RFマウントにはパンケーキレンズのRF28mm F2.8 STM。
そして、似た焦点距離のレンズとしては単焦点のRF35mm F1.8 MACRO IS STMがあります。

しかしながら「28mmは広角過ぎる」「できるだけ安く買いたい」「軽く持ち歩きたい」
このような気持ちをお持ちの方にはCANONのマウントアダプター『EF-EOS R』と『EF40mm F2.8 STM』を手にしていただくのが最適解となるでしょう。

絞り:F4 / シャッタースピード:1/250秒 / ISO:160 / 焦点距離:40mm/EOS R6

EF-EOS RはCANON純正のマウントアダプターで、デジタル一眼レフ用のEFマウントレンズをEOS Rシリーズのボディに取り付けることが可能となります。

コントロールリングなどが付いていない通常のタイプのEF-EOS Rであれば重さも約110gなので、レンズと合わせても250gいかないセットの出来上がりです。

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/160秒 / ISO:100 / 焦点距離:40mm/EOS R6

そんな軽快スナップセットで、家族とラーメン屋さんに行ったときに撮影したものがこちらです。

こういったご飯なども気軽に撮影できる画角で日常使いには抜群です。
そして、撮影するか分からないようなお出かけでも「とりあえず持っていく」ということがしやすくなりますので撮影の機会を増やしてくれる最高のレンズだと感じます。

絞り:F2.8 / シャッタースピード:1/40秒 / ISO:3200 / 焦点距離:40mm/EOS 5D MarkⅢ

現在、新品の生産は終了しているため手に入れる方法は中古品のみとなっております。
現在マップカメラでも中古商品を取り揃えておりますので是非チェックしてみてください。

そして、ここまでEF40mm F2.8 STMの魅力についてお話していきましたが、まだCANONにはパンケーキレンズが2本あります。

「EF-S24mm F2.8 STM」「RF28mm F2.8 STM」それぞれにオススメしたい特徴がたくさんありますので、別々の記事に分けて情報盛り沢山で引き続きご紹介していきたいと思います。

是非、そちらもご覧くださいませ。


▼新品はインターネットからのお買い物で安心安全の2年保証付き!▼




[ Category:Canon etc. | 掲載日時:24年02月27日 11時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先取/下取15%UP 新品アウトレット

RECOMMEND

PAGE TOP