StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】似ているようで似ていない「EOS Kiss M2」「EOS M5」

【Canon】似ているようで似ていない「EOS Kiss M2」「EOS M5」

明けましておめでとうございます。

今年もどうぞMapCameraをよろしくお願いいたします。

突然ですが、みなさんはCanonのEOS Mシリーズはご存知でしょうか。EOS Mシリーズは、APS-Cセンサーを搭載したコンパクトさが魅力となっています。当店では初めてカメラをご購入される方やさっと持ち出したい方やお子様の写真を残したい方が多く購入されます。

私も何度か持ち出したことがありますが、EOS Mシリーズはリーズナブルでコンパクトな上にCanonの上位機種に劣らない性能を兼ねそろえています。

ただ、EOS Mシリーズは似ている機種が多く戸惑われる方も多いのではないでしょうか。その中でも特によくご相談受けるのが、「EOS Kiss M2」と「EOS M5」の違いです。外観がとても似ているので最初私も戸惑いました。

    左:EOS Kiss M2+EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM  右: EOS M5+EF-M15-45mm F3.5-6.3 IS STM

二つ並べてみるとやはり似ています。しかしこの2機種似ているようで性能、外観も少しずつ違うため今回はこちら2つを比較していこうと思います。

写真にあるように2つを比べてみると一番最初に気づくところがボタン、ダイヤルの多さです。

「EOS M5」は、シャッターボタン・メインダイヤル・露出補正ダイヤルに加えてサブ電子ダイヤルが備わっていてこのサブ電子ダイヤルでは真ん中の「DIAL FUNC.」で選択した項目を変更可能にしてくれます。そのためファインダーを覗いた状態で調整することができます。直感的に操作が可能なのです。普段カメラを使用している人は、この操作性は魅力的ではないでしょうか。

一方で「EOS Kiss M2」は、簡単に操作できるようにダイヤルが少なく、シンプルなデザインとなっています。タッチパネルでの操作をメインでされる方はこちらが使いやすいのではないでしょうか。シンプルな「EOS Kiss M2」ですが、最新の映像エンジンを搭載。そのためAF精度、範囲が大きく向上していて測距点が143点(EOS M5は最大49点)となっています。また「瞳AF」が可能ですので、人物撮影の際に目を自動的に感知してくれるのです。お子さんの成長を記録したい、人物を主に撮りたいといった方にオススメします。実際に当店でもお子様を撮りたいので「瞳AF」が備わっているなどの理由でご購入される方が多いです。

※「EOS Kiss M2」はホワイトとブラックの2色展開です。

いかがでしょうか。外観は似ているようで、ユーザーの使い方が考えられていると感じます。一枚一枚こだわりたい方は「EOS M5」サクッと撮りたい方は「EOS Kiss M2」で選んでいただくのがおすすめではないかと考えます。是非、みなさんの使い方に合わせてお選び頂ければと思います。

[ Category:Canon | 掲載日時:22年01月02日 17時00分 ]

LINEで会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古商品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP