【Canon】EOS 5D Mark III と EF135mm F2L USM で撮る

こんにちは。
Canonのカメラを使うようになって早二ヶ月。
Canonといえばポートレートが良い。
という評価をよく耳にしていました。
最近人物撮影するのが楽しくなってきた私としては
とても魅力的な響きです。

まあそうそう散歩しながら人物撮影出来る訳はないので
路傍のアイドル、猫さんが被写体です。

近づいたら逃げる素振りをしたくせに
引きながら撮っていたら近づいてくる魔性の猫。
目力にドキっとします。

通りがかりに見つけた猫。
たまにこんないいシチュエーションでいるから
追いかけたくなってしまいます。

今回使用したレンズは Canon EF135mm F2L USM
ある写真を見てからこのレンズの虜になりました。
そのイメージには遠く及びませんが、
被写体を引き立たせる中望遠の絶妙な焦点距離。
優秀なズームレンズがある中でも、このレンズを選ぶ価値は
十二分にあると感じます。

確かに生き物を写してみると
柔らかい描写がとても素晴らしい気がします。
人物撮影、ポートレート撮影で人気があるのも納得です。

カメラは Canon EOS 5D Mark IIIです。
ピクチャースタイルは『忠実設定』で撮りました。
スタンダードに比べると色味が抑えられ、見たままの自然な仕上がりになるのでお気に入りのピクチャースタイルです。
色味が強すぎるな、と感じたときに使っていただくと
このピクチャースタイルの良さがよく分かると思います。

秋が近づいてきたかと思うと、また蒸し暑い夏がやってきたり。
それでも少し乾いた風が気持ちよく、陽の時間も短くなってきました。
曼珠沙華や紅葉の時期も待ちきれません。
秋の夜長もカメラ。
いかがでしょうか。

photo S.taira

〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon | 掲載日時:14年09月06日 18時15分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP