StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】EOS R5と海岸散歩【8Kフォト】

【Canon】EOS R5と海岸散歩【8Kフォト】

Canon「EOS R5」と共に海沿いの街を散策してきました。
撮影に使用したレンズは「Canon RF24-70mm F2.8 L IS USM」「Canon RF70-200mm F2.8L IS USM」の2本。
掲載している画像は全て8K動画から切り出したものです。

「EOS R5」では「フレーム切り出し」と呼ばれる機能を搭載しており、撮影した動画から任意のフレームを選び、静止画(JPEG画像、HEIF画像)として保存することができます。※今回は「Canon Log」で撮影をしてグレーディングを行っています。
3月30日に公開されたファームウェアで現在は「Canon Log 3」も選択できるようになっているのでより広いダイナミックレンジが得られるようになりました。

動画なので当たり前ですが、後から好きなフレームを選べるのが面白く、4K動画が登場した際にも色々なカメラで試していました。
EOS R5ではRAW形式で動画撮影もできるので写真・動画がよりボーダーレスになってきた印象を受けます。

撮影は冬、この日は天気も良く空気が澄んでいて綺麗な景色を見る事が出来ました。
解像感も十分で、使用したRFレンズの良さも実感できました。

最後は海沿いから離れて、山の方へ向かいました。そこで見つけた、小さな神社の狛犬を撮影。
だいぶ日が陰ってきた中で撮影。画像が暗かったので編集で露出、シャドーを持ち上げています。
動画とは言え10bit、編集の幅もあるので十分楽しめました。

写真も動画も一台で存分に楽しむ事が出来る「EOS R5」、おすすめです。

[ Category:Canon | 掲載日時:21年05月08日 19時15分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

対象の中古デジタルカメラご購入でSDカードプレゼント 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP

 

RECOMMEND

PAGE TOP