【Canon】Mと夜景。

ハロウィンも終わり、
街はイルミネーションやクリスマスマーケットが始まり、
いよいよクリスマスに突入と言った雰囲気です。
この時期の夜は色んな光が街を彩っており、
そんな街を今回撮影してきました。

Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM
F2.8 2秒 ISO 100

レインボーブリッジが入った夜景写真。
東京では定番で、似たような写真を数え切れない程見た事があるかも知れません。
しかし、それは何度見ても「全く飽きない」その証拠でもあるのかもしれません。

Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM
F1.4 1/40秒 ISO 500

船乗り場付近の灯りを撮影。
少し冷え始めた11月の夜にこの灯りは、
ちょっとした暖かさを私にプレゼントしてくれました。

Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM
F1.4 1/15秒 ISO 250

青白く光る数本の樹
撮影をしている時は街がまだイルミネーションの準備している最中で、
イルミネーションが完成している場所は少なかったです。

少しレンズの話をします。
今回使用したレンズは「EF-M32mm F1.4 STM」
ピントあった場所の写りは木の木目も描く素晴らしさがあります。
そして絞りを開放にして少しピントを外して撮影すると、

Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM
F1.4 1/15秒 ISO 250

原型が判りづらくなる位ボケて幻想的な写りをします。
ボケ方としては見ての通り、
中心は綺麗な丸でボケますが、少し外れるとラグビーボール状のボケに変わっていきます。

Canon EOS M5+EF-M32mm F1.4 STM
F3.2 1秒 ISO 100

最後にスローシャッターで撮影した夜景を一枚。
ビルの明かりが空気や水面を染め神秘的な一枚に感じます。

最初に申し上げた通り、
この時期の街は色んな光があり、どれも個性豊かで飽きることがありません。
仕事帰りや出掛けた帰りにカメラを持って撮影してみて下さい。
その街の新しい個性を発見できるかもしれません。

↓今回使用した機材はコチラ↓





〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Canon | 掲載日時:18年11月15日 10時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP