StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Canon】EF100mm F2.8Lマクロ IS USMで猫の動画撮影

【Canon】EF100mm F2.8Lマクロ IS USMで猫の動画撮影

今回は愛用しているEOS 5D Mark IIIにマクロレンズをつけて動画撮影をしてみました。

 

 

実家に居るスコティッシュフォールドに動画撮影の協力をしてもらいました。

性格はマイペースで大人しいのですが、何か気に食わない事があると容赦なく猫パンチを放ってきます。

カメラに猫パンチが放たれても倒れないように、丈夫なManfrotto 190プロアルミニウム4段三脚を使用。

 

気紛れな猫は素直には動いてくれないと思い、あらかじめに目安をつけた場所に置きピンで撮影を行いました。

更に狙った位置に入ってもらえるように猫じゃらしで誘導をしています。

 

音楽は筆者が10年ほど前、Macに搭載されているGarageBandで作った物の一部を使用しました。

無音の状態よりも音楽を入れた方がストーリー性を感じられる様に思います。

 

 

 

 

こちらの上三枚は動画から切り出した写真です。

動画から切り出すと画質はかなり荒れるのでは・・・と思っていたのですが思いのほか荒れは少ないようでした。

ピントの合っている猫の鼻周辺はくっきりと写っています。

 

 

 

 

こちらの上三枚はスチル写真です。

撮影のギャラ(おやつ)が無かったのが不服だったようで、ジロッとにらまれてしまいました。

この猫と仲良くなれる時は来るのだろうか、と常々思います。

 

動画撮影を行った事はほとんど無かったのですが、一眼レフカメラでも普通に撮るだけならば十分に使用できるように感じました。

今回はカメラを三脚に置いて撮るだけでしたが、細かいカットを繋げる編集なども勉強して、これからも動画撮影を楽しんでみたいと思います。

 

【使用機材】

・Canon EF100mm F2.8Lマクロ IS USM

・Canon EOS 5D Mark III ボディ

・Manfrotto 190プロアルミニウム4段三脚+XPROギア付き雲台キット JP-MK190A4-3WG

 


[ Category:Canon | 掲載日時:21年06月13日 11時30分 ]

RECOMMEND

PAGE TOP