【Canon】R STYLE ~R5のISO感度を確認してみましょう。~

【Canon】R STYLE ~R5のISO感度を確認してみましょう。~

新しいカメラが出るたびに、皆様はどこを気にされますか。

私の場合はISO感度を気にします。

日中、特にこの時期は猛暑の影響もあって、夜間の外出と撮影がとても多くなります。
夜間でISO100で撮影すると当たり前のようにスローシャッターになってしまいブレブレの写真になってしまいます。
だからと言って街中のスナップに三脚を使用するのは場所を取ってしまい気が引けます
ですので、高感度での撮影に頼ってしまうケースが殆どです。

結果、私にとって高感度におけるノイズ耐性は死活問題となってしまいます。

そこで、今回ノイズ耐性について検証してみようかと思います。
室内で黒い布を使用して出来る限り暗い状態にして、その中に造花を入れ撮影を行い検証しました。
如何だったでしょうか、今回はあくまで一例で、条件によっては結果は変動することがあります。
写真は全てシャッター速度1/200秒 絞りはF4での撮影を行っています。

ISO100ではほぼ真っ黒で、モニターによっては辛うじて見えるといったものです。
ISO400でも少しだけ輪郭が見える程度でISO1600からは暗いですが支障なく撮影できる範囲に感じます。
私個人的には特に気になりませんでしたが、ISO12800あたりになるとノイズが目立ってきていると思います。
厳密に申し上げれば6400あたりでノイズは見られています。

あくまで、私個人の主観ですが、6400ぐらいで、このノイズ感ですとさほど問題ないと考えており、
撮影も問題なく出来ると思いますので、私はISO3200~6400を多用するかと思います。

参考までにして頂ければ幸いです。
それではまた次回お会いいたしましょう。

 

[ Category:Canon | 掲載日時:20年08月14日 19時05分 ]
6+

NEW POST

MORE
PAGE TOP