StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Carl Zeiss】あじさい咲き始め散歩

【Carl Zeiss】あじさい咲き始め散歩

5月も終盤、そろそろ梅雨に入りそうな東京の天候。
この日は運よく晴れて、紫陽花にはまだ早いかな…と思いつつ
高幡不動尊の山紫陽花の様子を見ながら散歩をしてきました。

天候に恵まれた散歩日和。私と同じく、御不動様に参拝をしにきた方々がちらほら。
早速、紫陽花園の方へ足を運びます。


まだ多くの紫陽花は開花しておらず、開花していても真っ白という紫陽花が多い様子。
開花状況は4分といったところでした。


真っ白な状態で開花をして、後から色づいてくる紫陽花や
最初から色づいている紫陽花、種類によってさまざまありますが
高幡不動尊の敷地内にある紫陽花と山紫陽花は約200種類以上・7500株余りといわれています。


山紫陽花が群生する山紫陽花園は、他の木も生い茂っていて日差しの強い日は
木漏れ日からの光が当たった姿がとても幻想的になります。
光の当たり方も考えながら写真を撮るのがとても楽しいスポット。



今日使っていたのはCarl Zeiss Batis 40mm F2 CFです。
今回はハイライトとシャドウ部のコントラストが抑えられ、柔らかな描写が楽しめるブラックミスト No.05を使用しました。
最後にレンズについているフォーカスリミッタースイッチを切り替えて
最短の24㎝まで寄って撮ってみました。


花の部分だけトリミングをしてもとってもクリアです!
Carl Zeiss Batis 40mm F2 CFはこういうシーンで、とても使い勝手の良いレンズです。


良く晴れた日の紫陽花散歩、いかがだったでしょうか。
早いかなと思った紫陽花ですが、十分楽しめる開花状況になってきていました。
山紫陽花はまだまだつぼみのほうが多いので、来週からが見ごろかもしれません。

今回使用した機材はこちらです

[ Category:Carl Zeiss SONY | 掲載日時:21年05月27日 11時00分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

対象の中古デジタルカメラご購入でSDカードプレゼント 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP

 

RECOMMEND

PAGE TOP