【CONTAX】 EOSで楽しむVario-Sonnar T*28-70mm F3.5-4.5 MM




●EOS 60D + CONTAX Vario-Sonnar T*28-70mm F3.5-4.5 MM●

マウントアダプターでコンタックスレンズを楽しむ!

今回はEOS 60DにCONTAX Vario-Sonnar T*28-70mm F3.5-4.5(MM)を装着して撮影してきました。

CONTAX Vario-Sonnar T*28-70mm F3.5-4.5は、
ヤシカコンタックス最後のマニュアルフィルムカメラ、「Aria」で使用できる標準ズームとして
発売されました。

プラスチック鏡筒による軽量化で重さは325g。
広角から中望遠までカバーし、マクロモードの切り換えも備えています。

APS-Cセンサー搭載機であるEOS 60Dでの使用の場合は、35mm版換算で約45-112mmとなる為、
画角は標準から望遠をカバーすることになります。

↑マクロモードで撮影

ズームリングを望遠側に回すと、70mmの指標の箇所で一旦止まる手ごたえがあります。
そこから更に回しこむと、若干のクリック感があり、マクロモードに入ります。
マクロモードでは無限遠のピントは使用できず、近接のみとなりますが、
最短撮影距離30cm、倍率1:3のマクロ撮影が可能になります。

これ一本で幾通りの撮影も楽しめるというのは非常にありがたいことですね。

コンタックスレンズといえば単焦点ばかりが話題になりがちですが、
ズームレンズにもコンタックスらしい、すっきりとした描写ながら色ノリのいい、
味わい深い描写を見せてくれます。

CONTAX Vario-Sonnar T*28-70mm F3.5-4.5(MM)のご注文は→商品詳細

Canon EOS 60Dのご注文は→商品詳細

EOS(ボディ)-ヤシカ・コンタックス(レンズ)のマウントアダプターのご注文は→商品詳細

〓〓商品ピックアップ〓〓 〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:etc. | 掲載日時:14年06月10日 14時15分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP