【マップカメラ情報】【EOSタイムズ】5D Mark IIユーザーが Mark IIIを使ってみる

皆様こんにちは。
本館4階より山下がお送りするオススメシリーズ。

ご無沙汰しておりましたが今回は、いよいよ5D Mark III をご紹介したいと思います。

個人的に購入を考えているだけにジックリと吟味して参りました!!

スペックや5D Mark IIとの比較は雑誌等で紹介されていますので私が率直に感じた
感想ですが、、、

「順当に全てのスペックを向上させたモデル」

と、断言出来る程仕上げてきてます。

昨年はキャノンもニコンも新商品ラッシュでD600とD800、5D Mark IIIと6Dが発売になりメーカー乗り換え等も激しい激動の一年でしたが、
5D Mark IIIに関しては単純明快でした。

中でも使いやすいと感じたのは高感度とCF&SDのダブルスロットです。
夜のスナップや,32GBのCFに対して比較的お値段抑え目で
入手できるSDは強い味方となります。

では作例をご覧下さい。

null

null

null

作例は三枚ともISO12600で撮影しております。期待を裏切らないノイズの
少なさです。

軽快なシャッター音、素早いレスポンスが気持ちよく撮影に集中させてくれます。

スナップ撮影で素早く撮る!

フルサイズで高速連写が欲しい!

高感度に強いカメラが欲しい!!!
そんな方にオススメです。

店頭にて実際に触って頂けるデモのご用意ございます。
お客様ご自身でお手にとって試していただければ
どちらが皆様の用途に沿っているのか確認出来ると思います。

是非、触って比べて下さい!

次回、”ツァイスレンズの魅力”
ご期待下さい。

撮影機材
EOS 5D Mark III
EF24-105mm F4L USM

お問い合わせはコチラ→マップカメラ本館4F 03-3342-2281(代表)

Webでのお問い合わせはコチラ

[ Category:etc. | 掲載日時:13年01月06日 11時42分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP