StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【FUJIFILM】まだまだ現役のラージフォーマット、GFX50RでGF80mm F1.7 R WRを試す。

【FUJIFILM】まだまだ現役のラージフォーマット、GFX50RでGF80mm F1.7 R WRを試す。

ふと気がつけば、夏も過ぎ風の気持ち良い気候になってまいりました。いかがお過ごしでしょうか。

先日発売されたGFX 50SⅡはGFX50シリーズ待望のボディ内手ブレ補正機構が搭載となりました。
これにより、手振れ補正機構搭載でないレンズが一層輝きを増すこととなるでしょう。
特に今回ご紹介するGF80mm F1.7 R WRなどはその筆頭であると思います。

撮影の幅が広がるという点においては手振れ補正機構は非常にありがたい機能ですが、
元々搭載されていなかったGFX50Rも未だに現役で活躍しています。
余裕のあるシャッタースピードと気持ち次第でバッチリ撮影をおこなうことができます。

今回はGFX50RとGF80mm F1.7 R WRの手振れ補正機構のない組み合わせで撮影したものをご紹介します。
これを50SⅡで撮影すればさらに撮影の幅が広がる…という思いを胸に撮影を行いました。
少しでもその想いが届けば幸いです。

※今回の撮影は感染症対策に配慮して行いました。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

曇りの日にはクラシックネガのフィルムシミュレーションが映えます。
いつも使っているGF50mmと比べると多少重量感を感じますが、運動不足の解消にはちょうど良さそうでした。
それでもラージフォーマットをカバーしF1.7を実現させたレンズとは思えない程コンパクトにまとまっています。
手前の植物のボケがふんわり、そして奥の蔦はしっかりとした解像感で描かれています。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

マリーゴールドの花、オレンジ色が鮮やかです。
ピント面は非常にシャープ、花びらの立体感も感じられます。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

うっそうと茂った植物が何だか良かったのでもう一枚。
クラシックネガの深みのある緑色がよく合います。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

フィルムシミュレーションをモノクロのACROSに切り替え大きな岩を撮影。
石と岩の違いは人が運べるほどの大きさかどうかで判断することが多いようです。
筆者にはとても持ち上げる事が出来そうもなかったため今回は岩と判断しました。

ファンクションボタンのカスタマイズで使いやすいボタンに設定しておけば、まるでフィルムを入れ替えるかのようにフィルムシミュレーションの切り替えを楽しむことができます。
筆者は握り込んだ時に中指の当たるカメラ正面の「Fn2ボタン」にフィルムシミュレーション切り替えを設定しています。
使いやすく非常におすすめです。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

何かの不幸で折れてしまったとみられる桜の木、
哀愁漂う姿をモノクロで撮影しました。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

ここからは65:24の横長フォーマットです。
中望遠×横長の画角が新鮮でシャッターを押す指も進みます。
夕暮れ前、かすかに雲間から見せた夕日に照らされるイネ科の植物がきれいでした。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

モノクロで川べりの植物を一枚。
ラージフォーマットの階調性能、5140万画素センサーの解像感がたまりません。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

沈む夕日を反射する窓、そして壁面のタイルが緻密に描写されています。

FUJIFILM GFX 50R + GF 80mm F1.7 W WR

ほど良い圧縮効果を感じる画角、優しいボケ味、普段見ている景色でも特別な雰囲気を醸し出してくれる一本でした。
ボディ内手振れ補正機構がないGFX50Rとの組み合わせでは取り回しの良さを存分に感じることができました。
これに手振れ補正機構が加わると考えると、50SⅡとの組み合わせが非常に楽しみです。
次回はぜひGFX 50S Ⅱとの組み合わせをご紹介できればと思っております。

今回使用した組み合わせはこちら

遂に発売となったGFX50S Ⅱ、レンズキットも見逃せません。

コンパクトなGF50mmも大変おすすめの一本です。オリジナルセットもご用意しております。

中古商品はこちらからご覧ください。

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:21年10月05日 19時00分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

中古HalloweenSALE 新品ハロウィンプレゼント

RECOMMEND

PAGE TOP