【FUJIFILM】一FUJI二鷹三茄子 ~初めの一歩~【X30】


FUJIFILMのカメラを初めて買いました。
ここ最近は暑くなってきましたが、まだ肌寒かった時に上野散策に行って参りました。

FUJIFILM (フジフイルム) X30
[28mm ISO200 1/250秒 f/2.8 モノクロ+Rフィルター]

弁財天の手水舎にて、滴る水と反射光が綺麗で一枚。
艶々した岩肌の質感をメインにしたかったのでモノクロで撮影。
X30を使って初めて撮った1枚ですが、
この時点で「今のコンデジってここまで写るの…」と心の中で驚いていました。

FUJIFILM (フジフイルム) X30
[8mm ISO100 1/900秒 f/2.8 PROVIA]

「有効画素数3000万以上で等倍確認しても枝は一本一本まで細かく…!」
といった近年の高画素機のようにはいきませんが、
アマチュアユースには十分な描写をしてくれています。

FUJIFILM (フジフイルム) X30
[19mm ISO320 1/30秒 f/5.6 クラシッククローム]

先進的な建物が多くなってきてる東京でこのような古い建物は貴重ですね。
新しいフィルムシミュレーションの『クラシッククローム』で撮影。
色合いとしては「全体的に彩度は抑え気味、階調は硬め」という開発記事を見ました。
個人的趣向ではございますが、冷淡さや重々しさを出したいときに向いてるなぁと思います。

FUJIFILM (フジフイルム) X30
[10mm ISO200 1/30秒 f/6.4 クラシッククローム]

子供遊園地のような場所にあったお馬さん。
『クラシッククローム』でレトロな雰囲気が出てますでしょうか。
左上に柵が写り込んじゃってますね…
まだまだ修行が足りないようです。

FUJIFILM (フジフイルム) X30
[28mm ISO100 1/1000秒 f/2.8 クラシッククローム]

夕暮れ時の不忍池です。
この日は多くのカップルがボートに乗っていました。(羨ましい…)
こちらも『クラシッククローム』で撮影。
先ほど「重々しい雰囲気に向いてると思う」と書きましたが、
もちろん明るい雰囲気の撮影にも使えます。

FUJIFILM (フジフイルム) X30
[28mm ISO100 1/1000秒 f/2.8 Velvia]

そんなこんなでFUJIFILMのカメラを初めて使った私ですが、
100枚ほど初日で撮影してどっぷりFUJIFILMの虜になってしまいました…
それではまた撮影して写真が揃った時に。

↓今回使用した機材はこちら↓


ネット限定中古品ご購入でポイント2倍!
↓対象商品はコチラ↓

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:15年05月29日 10時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP