【FUJIFILM】模様替え日和

本日ご紹介するMapTimesで使用した機材こちら

『FUJIFILM (フジフイルム)X-Pro2』

『FUJIFILM (フジフイルム) フジノン XF27mm F2.8 ブラック』

 

近頃急激に暖かくなり、少しずつ夏の足音を感じます。

寒暖の差が激しくなりますと体調を崩しやすくなりますので、 皆様におきましては何卒お体にお気をつけくださいませ。

 

さて、先日までは冬の面影を引きずるような冷える日が多かったため、 私の部屋は冬模様のままとなっておりました。

この度一念発起し春夏への模様替えをしていたところ、 部屋に差し込む柔らかな光に撮影欲をくすぐられてきました。

昨年の冬シーズンにキルト屋さんで購入した手織りのカーテン。

模様も手作業で染められており味があります。

質感が柔らかく優しい色合いで日の光をやさしく透過します。

 

キルト屋さんでこちらの生地と悩んでいたときに、 店員さんから左右それぞれ別の柄でも楽しいですよとアドバイスをもらい二つの柄を購入しました。

こちらは寒色系なので少し引き締まった印象ですが、青空の日には良く映えます。

 

片づけをしながら模様替えをしていると、

結婚式のブーケをドライフラワーにして閉じ込めたランプを発掘しました。

在宅時間中のちょっとした癒しとして配置することにしました。

 

明かりをつけるとノスタルジックな気分です。

 

 

同じく、アンティークショップ巡りがマイブームだったころに集めていたランタンスライドが出てきました。

 

これはこうして光を透過する様に描かれており、

専用のランタンにセットしたりして今で言うプロジェクターのように拡大して楽しむものです。

 

ランタン自身も昔の職人の作業で作られた非常に素敵な品物が多く手許にあればぜひご紹介したいのですが、

あまり数は出回っておらずあいにく持ち合わせていないので、 フィルムの引き延ばし機にセットして映写してみました。

こういった品物は直接カメラとの関連はありませんが、 こうした遊びの中から光学も発展していったのかもしれません。

 

 

 


	
[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:20年05月09日 18時08分 ]
3+

NEW POST

MORE
PAGE TOP