【FUJIFILM】X-T3×初夏

【FUJIFILM】X-T3×初夏

長い梅雨が終わりを迎えようとしている今日この頃。
7月はあったのだろうかと、セミの声と蒸し暑い太陽に気だるさを感じる休日。
どうにも外へ出る気も起きず、傍らに置いてあったカメラを手に撮影。

ボディはただいまメーカーキャッシュバックが行われているX-T3
レンズはFUJIFILMの中で私の一番お気に入りのXF90mmF2 R LM WRです。

動き回る猫を撮影。中々ピントが合わせづらい動物はいつもタッチシャッターを使用します。
室内とは思えない明るさ、前後のボケが綺麗に表現されております。

猫のお気に入りの場所。それはお庭です。外に出してほしいと朝の6時から鳴きまくり起こされます。
私の写真は撮って出しの無加工なので、太陽光は撮影者の強い味方です。
こちらもタッチシャッターでの撮影。
猫の前足が白つぶれてしまいましたが全体的にやさしい雰囲気が出せたでしょうか。

涼しくなってきたのでお出かけをしようと思います。
土手をお散歩しながら駅へ。
手前にピントがあってしまいましたが、人物がぼけたことで淡い画になりました。
ボケにもいろいろな楽しみ方があります。

休日ということもあり、夕方になって人もちらほら。
犬とお散歩されている方や、河原で水遊びをしているご家族。のんびりな時間が流れ素敵なひと時を実感します。
ストラップを手首にかけ、片手でファインダーを覗いての撮影。
ファインダー倍率0.75倍、369万ドットの高倍率・高精細のEVFを搭載しているので、見やすい合わせやすい。

一眼レフに比べ小さくコンパクト。またボディは約539gなのでとても軽いです。
一度カメラをバッグにしまい電車に揺られること数十分。
お出かけ先は水族館です。

最近は水族館が海月展示に力を入れているところが多く、非常に嬉しいです。
流れに身を任せる海月を取るためレンズをXF10-24mmF4 R OISに交換します。
超広角15mmから標準レンズとしてもお使いいただける36mm
先程と画角ががらりと変わります。
上の写真は11㎜で撮影。下の写真は21㎜での撮影です。

暗所撮影。両手でしっかり支えての撮影です。
ISO1250で少しノイズが気になりますがブレはほとんどありません。
画面全体で高速・高精度の位相差AFが可能ですので、動きが速い魚も問題なく撮影できました。
水面に反射したクマノミも綺麗に映してくれています。

ただいまFUJIFILMでX-T3&XFレンズ 夏のキャッシュバックキャンペーンが行われております。
対象商品はX-T3・XF18-55mm レンズキット・XF16-80mm レンズキット・XF10-24mmF4 R OIS
キャッシュバック対象購入期間は9月27日までとなっております。
今回使用したX-T3とXF10-24mmF4 R OISを購入した場合、なんと60,000円のキャッシュバックが付きます!
是非この機会にお手に取っていただければ幸いです。

 

 

 

[ Category:FUJIFILM | 掲載日時:20年08月01日 19時08分 ]
6+

NEW POST

MORE
PAGE TOP