StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【FUJIFILM】X100VやX70にPENTAX HD DA40mm F2.8 Limitedのフードを付けてみる

【FUJIFILM】X100VやX70にPENTAX HD DA40mm F2.8 Limitedのフードを付けてみる

今日はFUJIFILM X100V ブラックに、PENTAX HD DA40mm F2.8 Limited ブラックのレンズフード(PENTAX レンズフード MH-RE49 ブラック)を付けてみます。

FUJIFILM (フジフイルム) アダプターリング AR-X100 ブラックを間に挟めば、特に問題なく装着可能でした。

メーカーロゴやレンズネームが異なりますが、純正フードのFUJIFILM (フジフイルム) レンズフード LH-X100 ブラックを取り付けたシルエットとは別の魅力があります。

目立つケラレは見られず、フードの内側に30.5㎜径のフィルターを装着することも可能です。

上から見るとこのようなイメージに。

 

 

この組み合わせはFUJIFILM  X70にも装着可能です。

こちらの組み合わせで撮影すると少しだけケラレているように見えますが、青空等を撮影しない限りまずわからないかと思います。

別アングルはこちら。

純正フードを付けるよりもコンパクトになり、持ち歩きやすくなります。

 

 

最後におまけです。

X70にLH-X100を装着してみました。

先程と打って変わって、ダイナミックなイメージになります。

撮影画像には問題なく、ケラレのようなものも見受けられません。

 

 

逆光時の画質低下を防ぐ以外に、ドレスアップの意味合いも持つレンズフード。

コンパクトカメラこそ、こだわりを持ってフードを選びたいものです。

[ Category:FUJIFILM PENTAX RICOH | 掲載日時:20年10月08日 19時55分 ]
3+

RECOMMEND

PAGE TOP