StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Go To フォト】PENTAX一眼レフカメラを片手にハイキング ~その2~

【Go To フォト】PENTAX一眼レフカメラを片手にハイキング ~その2~

各地で紅葉が色付き始めるこの頃、前回に引き続きハイキングの様子をお伝えします。
前回は登頂途中に目にした紅葉をいくつかご覧いただきましたが、今回はその続きの山頂での様子です。
都会では目にすることの無い、山頂からの絶景をまずはご覧ください。

山頂へ続く道の途中で少し開けた場所があり、離れた場所の街並みを一望できました。眼下に家が小さく見え、山頂へ近づいていることを実感します。

 
ついに山頂へ到着。心地よい疲労感。空気を思いきり吸い込みます。視界を遮る物が無い空を見れるのは山頂ならではです。仏果山(ぶっかさん)山頂の展望台から眼下に広がる湖を撮影しました。

 
雲の合間から太陽光が注ぎ、丹沢山塊の荘厳な風景を望めました。

 
山の向こうにダムが見えます。山と湖、都会では見ることの出来ない景色をファインダーに収めました。

 
山の頂だと雲が非常に近いです。遠くから手前に向けて広く棚引く雲はとても力強いです。

 
山頂の景色をたっぷり堪能してから下山を開始します。日常に戻れば見ることが出来なくなる美しいダムを撮影しました。

 
地上に近づき、麓のダムを歩く人の姿まで確認出来ます。

 
登り始めは無事登頂出来るか不安だった登山でしたが、とても気分よく充実した時間を過ごせました。『自然と戯れて心を癒す』という表現をよく耳にしますが、まさにその感覚を肌身で感じました。心が軽いというのはこのことだと実感した次第です。日頃は出不精な筆者ですが、またハイキングをしたいです。

次回は麓の宮ケ瀬ダム散策の様子をお伝えします。次作をお楽しみに。

 
 

[ Category:PENTAX RICOH | 掲載日時:20年11月04日 18時13分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

中古欲しいを応援SALE 指定の中古商品にお買い替えなら買取額最大20%UP
 

RECOMMEND

PAGE TOP