【HASSELBLAD】 とりあえず、ハッセル!! その6

前回の掲載後、何となく上司の目が怖い気がする・・・
「休むなよ!」

・・・いえ、あれはフィクションですから! そんな気は毛頭ありませんから・・・

でも、ひとつだけ言っておくと、
私、季節の変わり目に風邪引きやすいんです。 最近、何か喉がいがらっぽいような・・・

・・・まぁ、それはさて置き・・・

毎日一生懸命働いている(!)ため、休日はついつい寝坊しがちなのですが、
それでも朝から天気が良いと「写真撮りいきたい!」という欲求が湧いてきます。
ただそこからが大変。 「はてさて、どこ行こう?」「カメラ、何持っていこう?」
日頃の優柔不断と計画性の無さを存分に発揮した揚句、結局、家を出るのはお昼近かったりします・・・

なわけで、今回は近場の横浜(電車で30分ほど、・・・いいでしょう!)に。
カメラはC80mm付きハッセルブラッド500CMと、欲張って久々にローライフレックス2.8F(プラナー80mm)!

その6 とりあえず、ハッセル!! ・・・ついでに、二眼レフもいかがですか?!

せっかくの快晴、それに近場だしいいかとつい欲張ってしまったのですが、家を出て数分で後悔しました。
・・・やっぱ、重い・・・

でも、前の撮り較べの時は、天気いまひとつだったし・・・ やっぱり「ツァイスの青」を較べなきゃね・・・ とか、
最近、ローライいじる機会減っちゃってるから、機嫌悪くなって故障しちゃうといけないし・・・ とか、
行きの電車の中でずっと自分に言い訳をしながら、やっとJR桜木町駅に。 みなとみらい地区を目指します。

歩きながら、鞄からまずはハッセルを抜き出し、準備OK。
ところがやけに前方が騒がしい・・・ 見ると帆船日本丸前の広場にガキ ・・・もとい、小学生の群れが・・・
遠足の集団に出くわしてしまいました。
・・・・・・
思わず、カメラをハッセルからローライにチェンジ。
以前、新宿御苑でハッセルを構えていたら、
近くにいた若いお母さんたちが子供を抱えていそいそ遠ざかっていってしまいました。
・・・ビデオカメラと間違えられたらしい・・・
そんな苦い経験から、こんな場面は見た目もクラシカルな二眼レフの方が良いだろうと思った次第です。


ローライフレックス2.8F《プラナー》 (フジフィルム・ベルビア100F 以下同じ)
撮る前は、この広場を埋め尽くすようにウジャウジャと・・・


2.8F  絵的には静かですが、背後は・・・ まぁ、賑やかでした・・・

でもまぁ、せっかく持ってきたことだし、ハッセルでも・・・


ハッセルブラッド 500CM + C80mmF2.8(プロクサー0.5m使用)
下の方から覗きこむようにして撮影・・・  我ながら、不審者です・・・

そして、いよいよ撮り較べ。
撮影レンズは同じ、カールツァイス プラナー80mmF2.8。
とはいえ、この好天の中で撮れば明らかな違いが…


2.8F (1/500秒 F5.6)


500CM (1/500秒 F5.6)

・・・出ませんでした・・・

明るすぎて絞り開放で撮れなかったせいもありますが、それにしてもとても似通っています。
若干2.8Fの方が、背景のボケ具合が大きいのと、シートの色味がより鮮やかに感じられる程度でしょうか。
色味に関しては、先のCレンズの試写で白が少し黄色みがかって写っていたことも影響しているかと・・・

こうなると、T*コーティング付きのCF80mmの描写も気になりますが・・・
いやいや、無理だから・・・
重いし、さっきから通り過ぎる人がちらちら見てくし・・・

半ば開き直って、「肩にはハッセル、首からローライ」という出で立ちでみなとみらいを闊歩するおじさんが一人・・・

そのまま遊園地へと足を踏み入れました。


500CM T*コーティングなしでも、ここまで深い青が出せます。

平日の割に人出が多いような・・・
あぁ、そこのお母さん、大丈夫、決して怪しい者ではありませんから!

趣あるメリーゴーランドになんともチャーミングな金髪の少女が・・・
なんて絵になるんでしょう! と思って、レンズを向けたのですが・・・
残念、バーがじゃまで、思った通りにいかない。
1周にワンチャンスだし・・・
シャッターチャンスを狙っているうちに通り過ぎていってしまう・・・

2.8F010
2.8F


500CM  動いているものは、やっぱり難しい。

ひとまずベンチで一休み。


500CM  はぁ~


2.8F  撮ってから気が付きました。


500CM  こっちの方が、秋らしいか。

どちらもF4と5.6の間。 後ろの観覧車がいい具合でボケました。

遅い朝食だったので、ここらで昼食に、勿論オプション付きで!

・・・・・・・・・食事中・・・・・・・・・

すっかりいい気分(?)になり、赤レンガ倉庫群に着いたのは3時近く・・・ のんびりしすぎました。


500CM  空の青とレンガの赤がいい調和を生み出していました。

何かのイベントの後だったらしく、片付けの最中でした。


500CM


2.8F


2.8F

せっかくの赤レンガに背を向け、大きなカメラをとっかえひっかえしているおじさんが一人。

いやいや、港も見なくちゃね。 と思ったのですが、海からの風が結構冷たい。


2.8F

実は、この周囲にはいい雰囲気のカップルが多くいたのですが・・・
えぇ、撮りませんとも。


2.8F


500CM

日も陰ってきたしなぁ・・・ 予定では大桟橋くらいまでは歩こうと思っていたんだけど・・・

それぞれフィルム残数も少なく、新しいフィルムを詰めるかどうか悩みながらふらふらしていたら、

突然「バコッ・・・」

肩から下げていたハッセルのシャッターを誤って押してしまいました。 貴重な1枚が・・・


500CM  中途半端なレリーズは、「噛み込み」を引き起こします。
撮らない時はなるべく引き蓋を差し込んで、シャッターをロックしておきましょう。
本当に・・・

・・・うん、今日はここまで!

もう日の暮れるのも早いし、今度来るときはもう少し早めに家を出よう。

というわけで、再び赤レンガへ。


2.8F

寒くなってきたし、早く帰ろうっと・・・

うん、帰ろう・・・

(文責・イット)

ハッセルブラッド レンズセットの在庫状況は、⇒⇒⇒コチラ

ローライ 二眼レフの在庫状況は、⇒⇒⇒コチラ

[ Category:etc. | 掲載日時:13年11月26日 10時45分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP