StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索

【Leica】たてもの園で撮る浴衣ポートレート

SONY α7RIII + Summilux M24mm F1.4 ASPH

皆様こんにちは!
連日30℃超えの暑い日が続きます。
台風の接近に伴い、今日は涼しいですが…早く秋になってほしいなんて思ってしまいます。

今回は、ちょいちょい飲みに行くお店で「友達の浴衣姿を撮ってほしいんだけど…」とオファーを頂いたので
小金井にある「江戸東京たてもの園」に行ってきました。
初めましての人と初めての場所に行くというドキドキの幕開けです。

旧き良き日本の雰囲気でお送りします。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

綺麗なシャンデリアです。
ガラスのきめ細やかな反射が美しいです。
カメラは「SONY α7RIII」、レンズは「ノクティルックス M50mm F0.95 ASPH」です。
大口径レンズ特有のピントの薄さが病みつきになり、すっかりこのレンズにお熱な私。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

お次はモノクロで扇子を。
きめ細かいながらも柔らかい線の出方が色っぽいです。
「Voigtlander VM-E クローズフォーカスアダプター」を繰り出して撮りました。
今回使用したノクティルックスは最短撮影距離が1mと長いので、本来はこういった撮影には向かないのですが
このアダプターが使えることで撮影の幅がグッと広がります。
サポートしてくれるアクセサリの豊富さがα7系の強みの一つです。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

都電7500系という1962年製造の電車があったのでその中でパシャリ。
50mmで撮ってみると自然な奥行きに。
思い切ってモノクロにしてもいいかもしれません。旧き良き感じ。

SONY α7RIII + Summilux M24mm F1.4 ASPH

24mmで撮ってみるとこんな感じです。
撮る角度を変えたせいもありますが、背景が写りこんで遠近感が強調されたような写り方です。
広角のポートレート、結構好きです。

SONY α7RIII + Summilux M24mm F1.4 ASPH

これも24mmで。
ちょっと角度をつけすぎました。

SONY α7RIII + Noctilux M50mm F0.95 ASPH

階段でパシャリ。こちらは50mmで。
暑いうえに、旧き良き時代の家にはクーラーなんて無いので汗ばんできます。
それがかえって艶っぽいというか色っぽいというか。
薄暗い場所だったので光が少なかったのですが
目にキャッチライトを入れられたら、より良かったなと帰ってから反省しました。

たてもの園はすごく面白かったです。
年パス買おうかしら…。

〓〓タイムズフォト〓〓

[ Category:Leica | 掲載日時:18年08月07日 12時00分 ]
0

RECOMMEND

PAGE TOP