StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Leica】マップカメラが選ぶライカレンズ10 ~SUMMARON M35mm F2.8 ~

【Leica】マップカメラが選ぶライカレンズ10 ~SUMMARON M35mm F2.8 ~

2023年2月20日、Leica Boutique MapCamera Shinjuku は10周年を迎えます。
マップカメラのブログサイトであるTHE MAP TIMESでは、よりライカの世界を楽しんでいただけますよう、専門店スタッフによる関連記事や動画コンテンツを順次掲載してまいります。ぜひお楽しみください。

さて、マップカメラが選ぶライカレンズ10ということでスタッフ一押しのレンズをご紹介させていただきます。

今回ご紹介するのはSUMMARON M35mm F2.8 です。
1958年に発表され1974年ころまで生産・販売されていたレンズです。
前身である開放F3.5のズマロンから開放F2.8となり鏡胴のデザインも変わりました。
デザインに関しては、伝説的な人気を誇るSUMMICRON M35mm F2 1st(通称8枚玉)とほぼ同じで、遠目では見分けがつかない程です。
この2本は同じ1958年に発売されましたが、ズマロンの歴史を考えると弟分とも言えるズミクロンがLeicaを代表する人気レンズとなってしまったという少し残念な境遇も非常に愛らしく親しみを持っています。

筆者が初のLeicaであるM4を手に入れた時、同時に購入したファーストレンズであり思い入れの強い一本です。
しばらく経った今なお、つけっぱなしにしています。どこに行く時も困らないレンズです。
旅行や散歩、お出かけの際にはたくさん持ち出しました。
思い出の隣にはこのレンズがいるような気がします。
実際に写真をご紹介したいと思います。

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

最短撮影距離は70cm、手元を撮影する時は手を思いっきり伸ばして撮影をします。
すごく透明感のあるシーグラスを拾い、うきうきで帰宅したのを思い出しました。

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

脇を閉めて己を三脚だと言い聞かせながら撮影。
夜も頼れるレンズだということが証明されました。

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + FUJIFILM PRO 400H

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

35mmは起こっている事をありのままに写し出してくれる画角だと思います。
スナップ撮影がメインの筆者としては50mmも選択肢に挙がるのですが、一歩引いた目線で撮影できるような気がしてつい35mmばかり使ってしまいます。

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

ヘリコプターだ!と思って撮影したのですが左の方に蜘蛛が写り込んでいました。
こうして見ると空を飛んでいるようです。

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + FUJIFILM PRO 400H

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 800

Leica M4 + SUMMARON M35mm F2.8 + Kodak Portra 400

旅行へ行く時にも必ず持ち出します。
遠景ならばF値を絞り込んで無限遠ロックをかけて持ち歩くだけでどんなシャッターチャンスも逃さない最高のスナップシューターになります。
マニュアルフォーカスレンズである為、定期的なメンテナンスやグリスアップをすることで本当に長く使用できるレンズだと思います。

Leica M10 + SUMMARON M35mm F2.8

デジタルのM10で使用してもこの描写です。
しなやかでやわらかい印象のモノクロ写真が撮影できます。

Leica M10 + SUMMARON M35mm F2.8

最新のレンズに比べてコントラストは低め、優しい発色です。
光が差しこんでいるところを撮るのが得意なレンズだと感じます。

Leica M10 + SUMMARON M35mm F2.8

こちらは元の写真から水平を整え少しトリミングをしたものですが、柔らかな光がやさしく表現されています。
光ある所にズマロンありといったところでしょうか。

筆者は初めての一本にこちらのレンズを選びましたが、一切の後悔もなく、これからも使い続けたいレンズです。
マップカメラスタッフとしても一押しのレンズです!

 

M10の後継機、M11もおすすめです。

ズマロンに対応したフード、非常にかっこいいのでぜひ装着を!

[ Category:Leica | 掲載日時:23年01月20日 19時41分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古今が買い時新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP