【Leica】ライカで撮るモノクロの写真

【Leica】ライカで撮るモノクロの写真

↓ 本日ご紹介するMAP TIMESで使用した機材はこちら ↓
Leica (ライカ) Mモノクローム ブラッククローム。

35mmフルサイズセンサー搭載のモノクロ撮影専用レンジファインダーカメラであり、
モノクロの写真がとても好きなので発売時よりとても気になっていたカメラです。

今回は実際に使う機会を得て、撮影をしてみました。

 

レンズはすべてズミクロン50㎜、JPEGで撮影。

 

 

街の中で撮影しても目立ちません

 

 

何気ない場所を撮ってみました

 

 

 

 

 

 

 

たくさんシャッターを切りました。

実際にMモノクロームを使ってみると、液晶でみた画像はなんとなく頼りなく感じましたが、パソコンのモニターで確認してみると
ビックリするほど雰囲気のあるモノクロの写真が撮れていました。

 赤い「ライカのロゴ」が無く、角のないマットな仕上げのボディがとても手に馴染んだのも印象的でした。

モノクロにこだわって撮影を楽しんでいらっしゃる方だけではなく、これからモノクロの写真を撮ってみたいという方にもぜひ使っていただきたいカメラです。

[ Category:Leica | 掲載日時:20年06月20日 09時00分 ]
3+

NEW POST

MORE
PAGE TOP