StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Leica】新品Leica SL2 SL2-S購入特典『Mレンズアダプター』をご紹介‼

【Leica】新品Leica SL2 SL2-S購入特典『Mレンズアダプター』をご紹介‼

Leica Boutique MapCamera Shinjuku 9周年に先立ち、様々なイベントが開催中ですが、
本日はその中から新品SL2、SL2-Sをご購入の方に先着でプレゼントしている
Leica Mレンズアダプター(ライカMレンズ/ライカSL・TLボディ用)を詳しくご紹介いたします!

Mレンズアダプターの魅力 その1

Mレンズを最大限に愉しむことが出来るアダプター!

Leica SL2-S + Noctilux M75mm F1.25 ASPH.

立体感が感じられる一枚。
大きめのMレンズはグリップ感がしっかりしたSLボディによく合います。

Leica SL2-s + Summarit 50mm F1.5 / Film Style – Monochrome High Contrast

M型Leicaの生産開始から現在まで、数多く生産されてきたMレンズ。
このアダプターを使うことでその魅力をSLボディで愉しむことが可能になります。
MボディとMレンズの組み合わせとはまた違うSLボディとMレンズ。
Leicaの可能性をさらに広げることが出来ます
こちらから使用感などもご覧いただく事ができます。

 

Mレンズアダプターの魅力 2

Mレンズの外観によく合い、剛性もばっちり。

現行レンズで一番コンパクトなズマロン M28mm F5.6を装着。
クラシックな外観のレンズですが、見事にマッチしています。
同じLeica製だからこそ、色味や質感がボディやレンズと同じで
装着した時にボディやレンズから浮くことなく、馴染みやすいデザインです。

こちらはノクティルックス M75mm F1.25 ASPH.を装着。
大きなレンズを取り付けても丈夫で壊れにくいところも魅力です。

 

Mレンズアダプターの魅力 3

6bitコードの読み取りが可能なアダプターであるということ。

デジタル世代以降のLeicaのレンズには6bitコードと呼ばれる、レンズ取り付け部に白と黒で色分けされたコードが付いているものがあります。
これにより、ボディ側でレンズを認識し周辺光量の補正やExifの記録を行うことができるのですが、こちらのアダプターではこれを読み取る部分があり6bitコードの恩恵を受けることができます。

Mレンズ側の読み取り部です。
6bitコードをここから認識してくれます。

こちらはボディ側へ伝えてくれる接点です。

メニュー左上に28mmと表示されています。
レンズプロファイルを設定しなくても自動で認識してくれるため非常に便利です。

そんなLeica純正Mレンズアダプターを新品SL2、SL2-Sをご購入のお客様にプレゼント中。

ご購入をご検討中のお客様は勿論、Mレンズユーザーの方にもまたとない機会です。
ライカの奥深い世界を味わう絶好のチャンス!
どうぞこの機会をお見逃しなく!!


[ Category:Leica | 掲載日時:22年02月13日 11時40分 ]

マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP