StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Leica】Mを愉しむ ~M10シリーズを愉しむ~#8 M10+Hektor 73mm F1.9

【Leica】Mを愉しむ ~M10シリーズを愉しむ~#8 M10+Hektor 73mm F1.9

本日2月20日、MapCamera本館1階のLeica Boutique MapCamera Shinjuku が9周年を迎えました。
これもひとえに皆様の厚いご愛顧があったればこそ、心より御礼申し上げます。

9周年を迎えるにあたって、今回ライカブティックでは「愉しむ」をコンセプトに様々なイベントをご用意いたしました。
毎年ご好評いただいているスタッフによる連載ブログですが、今回は『Mを愉しむ』というテーマのもと、「M11でレンズを愉しむ」と「M10シリーズを愉しむ」という2本立てで進行させていただきます。

「M10シリーズを愉しむ」では、2017年1月発売のM10から2020年7月のM10-Rまで続くシリーズの名機たちを紹介します。
厳しい眼を持つライカファン・カメラファンからも、常に驚きと称賛を持って迎えられてきたM10シリーズのカメラたち。
マップカメラスタッフがその中からそれぞれ1台をチョイスし、まだまだ衰えることなく輝き続けるシリーズの魅力を熱くお届けします。

今こそ深遠なるライカの世界に…

コンビニで買ったパンを齧りながら、いつもは小田原でくぐる西湘バイパス、それ越しに覗く太平洋。
足元を埋めるサラサラの砂と、すっかり洗われた小石、砂利。
イヤホンを外した耳に滑り込む、波が崩れる音。

今日は初代Leica M10に、Hektor 73mm F1.9という組み合わせでこの海岸と対峙します。
薄曇りの正午過ぎですが、午後からの天気は快晴。
波しぶきに期待を寄せて、いざ。

大磯町、照ヶ崎海岸といえば、日本有数のアオバト飛来地としての印象がありますが、2月はまだまだシーズンオフ。
丹沢山系にほど近い大学キャンパスで声を聞いた事を懐かしく思い出します。

波を撮ろうと海岸線のギリギリを攻めては波に追われる私の他には、釣りを楽しむ方の姿がちらほら。
日差しは真冬ほど尖っておらず、心地のいい午後。

今回撮影に使っているヘクトールは最近手に入れたもの。
通常であれば、光の強い日中でふわふわと軟らかいイメージが浮かびますが、クモり少な目の個体なので比較的はっきりとした写り。

これぞヘクトールか、と聞かれれば首を傾げますが、周辺部の滲みや優しい歪みは良い味付け。
もしかすると、このレンズが現役の時代はこんな写りだったのかもしれません。
90年前から本当によく頑張ってくれています。

もともとポートレート用に作られたとされるこのレンズ。
発売当時はLeicaレンズの中で最高速だった開放F値1.9で、被写体を浮き立たせることには非常に長けています。

身構えていたよりずっとナチュラルに使えました。
縁の下の力持ちとして一生懸命4000分の1秒を奏でてくれていたM10にもどうか拍手を。

海岸に出る途中、少し登りの道の先に珍しく入道雲が見えた気がしました。
ただ、いやにはっきりとした輪郭、なんだか平らな天辺…その正体は言うまでもなく。
都心から1時間ちょっとでここまで富士山は大きく見えるのかと驚きました。

古いレンズや中望遠域のレンズに対して無限遠が甘いという先入観をなぜか持っていましたが、それはここでようやく覆されます。
どうしても中心部からだんだんと光が弱くなっていく傾向こそ見受けられますが、それも少し絞ればいいだけのこと。
1.5mから遥か彼方まで、妥協を許しません。

私の目では到底追いきれないところに小石や飛沫が跳ねていたり、荒々しい波の柔らかさを感じ取れたり。
つい時間を費やしてしまう波打ち際。

3時間半くらい居たうちのきっと1時間くらいはこうして波に正対していました。
それほどに海は飽きさせず、カメラは期待に応えるのです。

・・・

案の定、あっという間に日暮れへ。

海辺に立てば、写真が撮りたかったり、釣りがしたかったり。
近くのコンビニで買ったパンを食べたかったり、誰かと海を語りたかったり。

その全てを許容する大海を前にして、何もしないというか、何もしないという事をする。
海を振り返って、そんな日があっても良いなと思いながら、自分ならカメラ1台だけは手放せないな、と見上げた細い空。

見えている世界からほど良く情報を断ち切って、ほど良い鮮明さで写し出される写真たち。
このカメラ、このレンズあっての今日だな、そう思わされた1日でした。

「青い写真」ばかりでしたが、楽しんでいただけましたら幸いです。
残す二月もまだまだお楽しみに。

ライカブティック9周年記念ブログ『Mを愉しむ』はこちらから。

 

[ Category:Leica | 掲載日時:22年02月20日 16時30分 ]

マップカメラのおすすめイベント

YouTubeでお買物体験 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP