StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【LEICA】M10-Rと散歩

【LEICA】M10-Rと散歩

M10-R持ってどこへ行こうかな。
この日は雨が降ったり止んだりで外に出かけるのも迷っていました。
コントラストの弱い世界に出かけたところで心に響く景色に出会えるのか。
そう思いつつ渋谷近辺の方へ向けて出掛けてみることとしました。

未だに東京で撮影をほとんどしたことの無い筆者。
撮ってみたい風景は「上から見たスクランブル交差点」
何とも東京にまだ馴染めていない感があります。


何故だか無心で長い間人々の動向に見入っていた気がします。

「この後どこに向かうのかな」
「こんなに人がたくさん渡っているのによくぶつからないな」

とカメラも向けずに沢山の外国人旅行客に囲まれながら見ていました。


こちらは同じ場所から少し角度を変えて撮影してみた写真です。
下の方では多くの人々が吸い込まれていっているのに建物は一切表情を変えません。


今度は下に降りて歩道から交差点を見てみることにしました。
ファインダーを覗きながら足音に耳を澄ませていると、ファインダーの端にスッと自転車が入ってきました。
すかさずシャッターを押す。
シャッタースピードを遅めに設定していたのですごいブレました。
人の足のブレ具合と比べると自転車の早さがどれほどか分かるような一枚になったのでこれはこれで良しです。



ある建物に入るとビーズクッションの山にお会いしました。
飛び込みたいなと思いましたが、今日はLeicaのカメラを持っているので断念。



歩きながらカラフルな物を探していたら、さすがは渋谷すぐに見つけました。
画角いっぱいに色を詰め込みます。
抽象的な写真になりますが後で見返した時に意味を考えずに色綺麗だなと思えれば良いと思います。

場所を代々木公園に移し、チューリップを撮影してみました。
沢山咲いているのでどのチューリップにフォーカスすれば良いのか全然分かりません。
もう少し近づけると良いのですが、付けているレンズはエルマー M50mm F3.5。
寄れて1mなので難しいところです。
ということで今回はフォーカスしたチューリップ以外はブラして混ぜてしまいました。
思ったより上手くいってよかったです。

帰り道も少し撮影しましたが、まだまだスナップの腕が足りないようです。
時間がある時は色々考えながら撮影に出かけてみようと思います。

[ Category:Leica | 掲載日時:23年04月27日 19時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古決算セール 中古全ポイント5倍_202402

RECOMMEND

PAGE TOP