StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Leica】SL2にホットシューカバーを付けたい!

【Leica】SL2にホットシューカバーを付けたい!

その高い描写力と操作性から人気のLeica SL2、SL2-S
発売以来多く寄せらているお問い合わせ
「ホットシューカバーはどれを買えばいいですか…?」
そう、こちらのSL2、SL2-Sはホットシューカバーが付属していません。
いくつか試してみましたが、個人的にベストマッチだと感じたのがこちら

Nikon シューカバー BS-1

一番左がBS-1。その隣からLeica M10、Leica M10-P、Leica Q2にそれぞれ付属しているシューカバーです。

実際に試してみましたので、ご覧ください。
まずはBS-1から。
手前側が横に広がっていて、シューの金具部分までカバーしているのが分かります。

M10用。
フィットはしていますが、少し余っている印象。そしてカバー自体の角が露出してしまっています。

M10-P用
こちらは最後まで押し込むことができませんでした。
金属製で高級感があるため、第一候補だっただけに残念です。
裏面にあるボール状のパーツが干渉する為です。
当然ですが、M10シリーズに装着するとしっかりとはまります。

Q2用
こちらもM10用とほぼ同じ印象ですが、出っ張りがやや多いです。

改めてBS-1
緩やかな傾斜があり、手触りもソフトです。
SL2側の形状も傾斜がついていて、このBS-1は拵えたようにジャストフィットしています。

元からついていないのだから必要ないと頭では理解しながらも、やはりカバーがついているだけで安心感があります。
また、BS-1を装着することでシューの角が隠れるため、不意に触ってしまったときに痛くありません!

是非SL2,SL2-S用のシューカバーをお探しでしたらこちらのNikon BS-1がおすすめです。

[ Category:etc. | 掲載日時:21年08月05日 15時27分 ]

 

マップカメラのおすすめイベント

中古HalloweenSALE 新品ハロウィンプレゼント

RECOMMEND

PAGE TOP