【M42】スーパータクマー 50mm F1.4の魅力【PENTAX】

今回はスーパータクマー50mm F1.4のレンズを使用し、撮影した写真をご紹介します。
使用カメラはCanon EOS 5D Mark IVです。

この日は、よく撮らせてもらっている友人と袴撮影をしました。

豪快なフレア・ゴーストを撮影できるのが大きな特徴のひとつです。

Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4
Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4

Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4
Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4

あえて逆光で撮影をし、フレアやゴーストを写真に取り入れてみました。

このレンズとは、某中古カメラ屋で出会いました。
店員さん曰く、「スーパータクマーはとても人気のレンズだからすぐに売れてしまう」とのことです。私も以前から様々なカメラ屋をめぐり、スーパータクマーを探していたので、ようやく巡り合うことができました。
スーパータクマーのレンズでは55mm F1.8がもっともメジャーで数も多く出回っているらしいので、50mm F1.4と出会えたのは少し貴重かもしれません。

Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4
Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4

光も溶け込み、柔らかい描写で魅了されます。

Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4
Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4

順光で撮影をすると、後ろのボケ感もなめらかです。

別の場所で撮影した写真もご紹介します。
撮影場所は浅草地下商店街。
とてもディープなスポットで、令和から昭和へタイムスリップした感覚になります。

Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4
Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4

Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4
Canon EOS 5D Mark IV+SuperTakumar 50mm f1.4

現在発売されているレンズでは表現できない、オールドレンズらしい独特な描写に惹かれます。
温かみを残しつつも立体感もしっかりしています。

今回使用したボディ、Canon EOS 5D Mark lVは高感度耐性が高く、このような薄暗い場所でも安心して撮影ができました。
室内撮りなどでも大活躍のカメラです。

M42マウントなので、キヤノンのカメラに装着するためにマウントアダプターを購入しました。
もっとこのレンズを使いこなせるように、様々な被写体を撮っていきたいです。
それと同時にスーパータクマー以外のM42マウントレンズをいろいろ試してみたくなりました。

皆様もぜひ、オールドレンズを楽しんでみてください!

▼今回使用した機材はこちら▼

〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:PENTAX RICOH | 掲載日時:20年01月23日 11時00分 ]
1+

NEW POST

MORE
PAGE TOP