StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【MOZA】一脚と電動スライダーを兼ねた「Slypod Pro」

【MOZA】一脚と電動スライダーを兼ねた「Slypod Pro」

物撮り、作品撮りのクオリティアップに繋がるガジェットをオススメさせていただきます。

それが、MOZAの一脚兼電動スライダー 「Slypod Pro」

 


用途は文字にすると実に単純で、一定の速度で一脚が伸び縮みしてくれるといったものです。
しかし、単純ながらあるとすごく便利で使い方次第で様々な素晴らしい結果を出してくれます!簡単な使い方は以下にてご紹介いたします。


使い方は簡単。
専用アプリ「MOZA Master」をダウンロードしてBluetoothで接続をするだけ。接続が完了すると緑色のランプが点灯します。
もちろん、本体からも伸縮の操作や速度の調整が可能ですが、アプリを用いての操作でも可能です。アプリ上から遠隔で伸縮の操作を行えるのが筆者にとっては非常に便利に感じました。


こちらが実際の操作画面。通常モード/変速モード/加速モードとあり用途に合わせて変えることが出来ます。中央の無限ループを押すと自動で伸縮が始まります。
伸び始めて、最大まで伸びきったら今度は自動で縮み始めます。左から2番目のスピードボタンで速度の調整、右側の上向き下向きボタンは押したらその方向に伸び縮みしてくれます。


カメラを載せる雲台部分。
パンとチルトの二軸に対応した雲台でクイックリリースプレートが付いており素早く取り外しが行えます。これにより屋外や一人の撮影の時に手早く取り外しが行えて非常にスムーズに撮影が出来ました。また二軸雲台なので細かい微調整が行いやすくあと数cm傾けたい・・・なんて時に便利でした。


これが、一脚の足の部分。
今回は横向きにして三脚に固定したため筆者は使わなかったのですが、しっかりと本体を支えてくれるようになっています。ロゴの真上のネジを緩めると傾けたり出来る構造なので、パッと見ると傾きやすいように見えますがそんなことは無くネジをしっかり締めておくと通常使う範囲の過重をかけたくらいでは動きませんでした。下記のショート動画にて立てた際の使用感を確認できると思いますので是非確認してください。


上記動画は創業祭を記念して配布されたノベルティの輪島箸を紹介する動画です。
(※ご好評につきノベルティの配布は終了しております。)
こちらの動画は全カット今回紹介しているSlypod Proで撮影をしております。一定の速度で動かしつつ被写体の雰囲気や狙いたいイメージに合わせて速度を変えることが出来ます。今回は高級感やしっとりした「和」のテイストを出していきたかったので、ゆっくりとしたスピードで撮影を行い編集しました。
更に手ブレももちろんほとんど起きない上に稼働中は両手が空くので照明に動きを付けたり等本来であれば複数人必要な演出も一人で行うことが出来ます。後半の箸に光が当たるカットは、スライダーを動かしつつ両手で照明を持ち被写体に当てながら撮りました。

 

 

上記2本の動画は弊社YouTubeスタッフが撮影した動画になります。
こちらの2本の動画も本来一人で撮影するのは難しいシチュエーションやカメラワークなのですが、このSlypod Proがあれば一人でも撮影が可能になります。しかも一人での撮影にも関わらずしっかりと動きのある画作りが出来ております。

いかがでしょうか。
動画クリエイターの方や、動画撮影を始めたい・趣味で動画を撮影しているよ!なんて方には是非手に入れておいて欲しいアイテムの一つ「Slypod Pro」
ジンバルなどでこれらの動きを行い綺麗に撮影するのはとても至難の業。しかしSlypod Proさえあれば簡単に出来て、動画のクオリティが上がること間違いなしなのでぜひお持ちの撮影機材の仲間に加えてみて下さい。

[ Category:etc. | 掲載日時:23年09月01日 18時01分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古ポイント5倍(延長) 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP