【Nikon】新世代の本格ズーム FX24-70mm & 驚異のD810 ~ 光の夜桜 ~

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

【 光の夜桜 】

そうだ!春の京都へ行ってみよう。

桜ライトアップ2017は、春の京都の風物詩!

夜桜で有名な京都東寺の春にしか見ることのできない魅力的な、

夜桜のライトアップなど、夜の京都をご紹介させていただきたいと思います。

それでは、日本の美しさをご覧ください。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

京都で一度は訪れてみたい憧れの場所・・・。

なかでも『 祗園 』は日本らしい情緒が入り混じった独特の雰囲気!

こちらは祗園白川・・・白川が流れ、石畳の道が続いています。

舞妓さんの姿が見えることもあり、京都の情緒を楽しむには一番のスポットです。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

もっとも京都らしい風情を味わえる街であり、

京都らしい雰囲気を体感したいなら、まずここを訪問するべきです。

当日は、天候に恵まれず雨でしたが、

お茶屋の家並みが続く様をしっとりとした京の趣に写し出しています。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

ライトアップされた桜のピンクのコントラストは、何とも言えないほどの綺麗な色が浮かび上がります。

私にとって京都はいつ来ても、最高の時間を与えてくれます。

まるでタイムスリップしたかのような異空間!

隠れ家的なお店が点在しています。

人ごみに疲れたら、このような場所にも足を運んでみると良いでしょう。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

【世界遺産の東寺】

春に行きたい、京都東寺の夜桜の楽しみ方は・・・?

東寺の主役は、日本一の高さを誇る五重塔です。

咲き誇る夜桜が、この五重塔を一番美しく演出してくれます。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

春になると境内にはなんと200本ほどの桜が咲き誇る京都でも有数の桜の名所となっています。

この中でも一番の見所は、樹齢130年、樹高13mの八重紅枝垂れ桜です。

別名「不二桜」とも呼ばれています。

桜の季節の東寺は、期間限定で夜桜を見ることができます。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

暗闇にやさしく光る桜が、金色に輝く五重塔を包み込む姿は、とても幻想的な雰囲気を演出してくれます。

春の古都、京都を代表するにふさわしい景色!これぞ日本の美と言えます。

Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VRNikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR Nikon AF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VR

今回ご紹介する進化のFXニッコールシリーズは、

最新の光学技術で極限の画質に挑む新世代の本格ズームAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VRです。

最高級の標準ズームレンズの解像力と単焦点レンズを彷彿とさせる自然なボケ味を堪能することができます。

ニコン史上最高画質、驚異のD810との組み合わせで、まさに極限画質の世界が体感できる本格のF2.8ニッコールシリーズなのです。

↓↓新世代の本格ズームAF-S NIKKOR 24-70mm F2.8E ED VRはこちら↓↓


↓本格のF2.8ニッコールシリーズはこちら↓

↓今回使用したカメラボディ 驚異のD810はこちら↓

Message from Hikari no Senshi

〓〓タイムズフォト〓〓〓〓商品ピックアップ〓〓

[ Category:Nikon | 掲載日時:17年04月19日 12時00分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP