StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Nikon】NIKKOR Zの最適解~Z 28mm F2.8~

【Nikon】NIKKOR Zの最適解~Z 28mm F2.8~

ついにベールを脱いだNikon Z8
このナンバリングのカメラの登場を待ち焦がれた方も多いはず。

そしてそれを迎えるは充実のNikon Zマウントレンズ「NIKKOR Z」。
当社スタッフが思い思いの「NIKKOR Z」レンズを使用し、実際にご紹介してまいります。

千差万別の最適解。
あなたの最適解はどのレンズでしょうか。

———————————————

今回ご紹介するのは、「NIKKOR Z 28mm F2.8」。
「Nikon Z6 II」に装着して撮影しました。

「Nikon Z fc」の単焦点レンズキット「 Z fc Z 28mm F2.8 (Special Edition)レンズキット」に付属されていたものが最初の登場でした。
Special Editionのこのレンズは、フィルムカメラをイメージした「Zfc」に合わせたデザインで、
フォーカシングリングがローレット加工されており、シルバーのパーツを採用することでマニュアルレンズのような外観となっています。
レンズキット発売の約1ヶ月後に単体で販売が開始され、更に約1ヶ月後に通常モデルのZ 28mm F2.8が発売されました。

撮影性能は通常モデルの「Z 28mm F2.8」と変わりません。
しかしデザインの違いにより、約5g重くなっています。
好みは分かれる部分ではありますが、フォーカシングリングがローレット加工してある分、
Special Editionの方がホールドしやすく、ピントの操作もしやすく感じます。

また、Special EditionはZfcに合わせた外観ですが、フルサイズ機に装着しても違和感がないデザインです。
通常モデルと性能的な差はない為、外観の好みによって選択できます。

28mmは、広角の撮影を楽しめる画角で、
35mmや50mmと同じく、スナップショットや風景撮影にオススメのレンズです。
※本レンズをDXフォーマットのカメラに装着した際は、35mm換算で42mm相当になります。

広角レンズは屋外での撮影で活躍することはもちろん、
屋内を広く切り取ることが出来ます。
28mmは広い屋内を撮影する際にも活躍するレンズです。

最短焦点距離は0.19m
非常に短い為、被写体に寄りやすく、思った絵を作りやすいです。

スナップ撮影は軽量小型の性能を活かしたストレスの無い撮影を楽しめます。
雨の中で傘を差しながらでも動きにくさは殆どありませんでした。

「NIKKOR Z 28mm F2.8」は柔らかい自然なボケを生み出せます。
お手ごろな価格のレンズではありますが、性能はかなり良好なレンズです。

———————————————

ついに発売となったNikon Z8。

既に「NIKKOR Z」レンズをお使いの方も、新しく揃えるという方も 是非THE MAP TIMESをご覧いただいて、あなたの“最適解”をお選びいただければと思います。

明日はどのレンズが登場するのでしょうか。 乞うご期待!

5月26日発売のZ8!在庫に関してはこちらからご確認ください↓

[ Category:Nikon | 掲載日時:23年05月12日 17時00分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古価格見直しました 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP