StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Nikon】NIKKOR Z 28mm F2.8と名古屋の朝

【Nikon】NIKKOR Z 28mm F2.8と名古屋の朝

いつもマップカメラをご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。

この度、マップカメラは8月13日で28周年を迎えました。

これもひとえに、ご利用いただきました皆様の支えがあったからこそと、深く感謝を申し上げます。

28周年にかけまして今回は『NIKKOR Z 28mm F2.8』を持って名古屋駅周辺を散策しました。

駅前のビル群を抜けて、少し歩くと神社を見つけました。まだ朝の7時にもなっていない時間帯にも関わらずセミの鳴き声が鳴り響き、暑い一日になることを予感させる風景です。

商店街のアーケードなのですが、このように左右対称の建築物はつい撮影したくなってしまいます。28mmは広角域に分類されますが、20mmや24mmのすべてを写すような広角というより、あくまで見たままの風景を切り取ってくれるのが28mmの魅力だと思います。

名古屋城に着いたのですが見学時間まで間があったので名古屋城を一周することにしました。照りつける太陽の中、木々の日陰がとても助かります。

名城公園のフラワーパークでは夏の暑さに負けずきれいな花が咲いていました。最短撮影距離0.19mということなので少し寄せて撮ってみましたが全長約43mmで質量155gとコンパクトなレンズでありながらF2.8での解像力は素晴らしいです。

公園に一際目立つ風車が建っていました。調べてみると「オランダ風車花壇」とのこと。ローアングルで花壇から風車全体を撮影してみました。

名城公園側から撮影した名古屋城なのですが焦点距離28mmで撮影できる風景写真の醍醐味を味わえる構図です。

『NIKKOR Z 28mm f2.8』は、コンパクトで明るいレンズなのでスナップ撮影に最適です。旅行先の見知らぬ街を撮り歩く楽しさをきっと教えてくれるでしょう。

 

[ Category:Nikon | 掲載日時:22年08月20日 15時00分 ]

LINEで会員登録マップカメラのおすすめイベント

YouTubeでお買物体験新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP