StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Nikon】Z5とZ35mmF1.8 Sで撮る湖

気温も上がり、汗ばんでくる季節になってまいりました。
そこで涼しげで落ち着いた場所はどこかないかと思い、今回向かったのは箱根の芦ノ湖。
そしてその小旅行のお供となったのは「Z5」と「Z 35mm F1.8 S」です。
35mmという画角は私が最も好んで使用している画角でテーブルフォト、スナップ撮影にはほぼ確実に35mmを使用しています。

箱根、芦ノ湖はともに初めて訪れた場所でした。箱根は温泉街らしい趣のある街並みで、芦ノ湖の水の澄み具合には驚きました。
湖は海と違い静かで落ち着いているので、特に何をすることもなく只々眺めていました。

ただ湖を眺めていただけではありますが、朝から出かけていたこともありお腹が空いてきました。そこで昼食にそばとワカサギの天ぷらを頂きました。

その後も芦ノ湖周辺をウロウロしながら湖を眺めていました。

昼食後は海賊船に乗り桃源台へ移動し、大涌谷までロープウェイに揺られて登りました。
ロープウェイを降りた瞬間から硫黄の匂いが立ち込めており、なかなか強烈な匂いに少し顔を顰めてしまいました。

普段は小食なのですがこの日は小腹が空いたので黒いカレーが入ったカレーパンを頂きました。

最後に芦ノ湖周辺の動画を撮影しました。
普段は「4k」にて撮影をしていますが、「Z5」では4k撮影をすると1.7倍にクロップされてしまい、お気に入りの画角「35mm」での撮影が出来ないのでFHDにて撮影いたしました。

初めて行った場所ですが落ち着いた雰囲気が気に入りましたので、次回はぜひ泊りで温泉にゆっくりつかりたいと思います。





[ Category:Nikon | 掲載日時:22年06月08日 15時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP