【マップカメラ情報】【Nikon ニコニコ ニュース!!】D7000特集その④!であるといってみる

日増しに秋の深まりを感じる今日このごろですが皆様いかがお過ごしでしょうか

マップカメラ本館5階ニコンフロアです

D7000特集 その① その② その③に引き続き第四弾となります

今回はD3D7000によるフルサイズボディvsAPS-Cサイズボディによる

望遠端の画角を比較をしてみようという特集です

皆様もお知りになっている方も多いとは思いますが

フルサイズとAPS-Cサイズでは後者のほうがイメージセンサーの

サイズが小さい為,画角が変わってしまいます

APS-Cサイズのボディの場合、表記の数値に対して1.5倍相当の換算になるわけです

ただ、数値的にはつかめても実際どれくらいの違いがあるものでしょうか

実際に見てみないとつかみにくいものです

というわけで今回はフルサイズボディ Nikon D3 と

APS-Cサイズ機 Nikon D7000を使って撮影したものを用意してみました

使用したレンズはAF-S 70-200㎜F2.8Gです

D7000で使用すると望遠端は換算で300㎜相当になります

では早速、遠景を広く、望遠端側で撮影したものから

先ずはNikon D3

null

次にNikon D7000

null

こうしてみるとだいぶ画角の差というのは大きいものですね

D3では200㎜相当、D7000では300㎜相当になります

更に対象物を絞って望遠端で撮影した場合

Nikon D3

null

Nikon D7000

null

対象の一部を望遠端で切り取ってみた場合

Nikon D3

null

Nikon D7000

null

いずれも望遠端で撮影したものですがフルサイズ機とAPS-C機とではだいぶ差が出るものですね

どちらも素晴らしい描写ではありますのでどちらを選択されるかの参考になれれば幸いです

ご興味のある方は是非是マップカメラ1号店5階にご来店又はご連絡ください!!

お問い合わせお待ちしております。

店頭・お電話でのご注文は
マップカメラ本館5階 Nikonフロアまで
⇒ 03-3342-3381

インターネットでのご注文はこちら

Nikon D3
 
Nikon D7000

Nikon AF-S VR 70-200㎜ F2.8G

[ Category:Nikon | 掲載日時:12年11月01日 15時50分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP