StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【OLYMPUS】OLYMPUS PEN-Fがもう1度欲しい(4度目)

【OLYMPUS】OLYMPUS PEN-Fがもう1度欲しい(4度目)

筆者はコレクターではありません。

なので基本的には使える範囲のカメラの台数しか所有しません。

そして1度手放したカメラを再び買うことはありません。

それが筆者の掟。というよりちょっとしたこだわりでした。

しかし1度だけその掟を破って、手放したカメラを再度購入したことがあります。

それがOLYMPUS PEN-F

 

撮影はすべてLeica DRズミクロン M50mm F2を使用(マイクロフォーサーズのため、100㎜ F2)

さらにはレンズ内のクモリとアートフィルターが相まってソフトフォーカスを超えたソフトフォーカスとなっております。

今回は筆者がPEN-Fを使用していた際に、よく使っていた動画機能をご紹介します。

 

OLYMPUSのOM-D E-M1 MarkII、OM-D E-M5 MarkII、E-PL8などに動画撮影機能として搭載されていた『クリップス』

『クリップス』とは1秒/2秒/4秒/8秒(ボタン再押しで延長可)指定の秒数動画撮影が可能な機能。

 

撮影中にRecボタンを押すと、撮影終了までの時間が延長されます。

この操作を繰り返し行うことによって、1度の撮影で最大16秒まで記録できます。

 

クリップスとして撮影した動画は、『マイクリップス』という機能で、動画をつなぎ合わせたり、編集することが可能です。

さらにアートフィルター効果を追加できたり、フィルムテイストに変更することができます。

 

動画だけでなく写真を一緒にまとめることもできるため、旅行の思い出や、記念日などの写真と動画をまとめて愉しむことができます。

 

4k動画撮影などに注力するためか、LiveNDなどの機能追加のためか、現行機種のOM-D E-M1 Mark III、OM-D E-M5 Mark IIIなどには機能が無くなっており、1ユーザーとして悲しさを感じました。

というのも筆者はこの『クリップス』機能をとても好んで使用していたからです。

 

筆者がもう1度欲しいと思っているPEN-Fにもこの『クリップス』機能が搭載されています。

 

 

3年ぶり2度目となる掟破り。3度手にする日もそう遠くはなさそうです。

 

[ Category:OLYMPUS | 掲載日時:21年02月13日 11時38分 ]
5+

RECOMMEND

PAGE TOP