StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【OLYMPUS】OM-D E-M1 Mark IIで撮り歩き in 皇居外苑~日比谷公園

【OLYMPUS】OM-D E-M1 Mark IIで撮り歩き in 皇居外苑~日比谷公園

3月も中旬になり、東京でもようやくコートを脱いで歩ける気温の日々がやってきました。

今回は、東京千代田区で皇居外苑から日比谷公園での撮り歩きです。
皇居外苑は皇居周りの内濠に沿ったエリアで、基本的には公園になります。
広大な敷地に皇居や江戸城跡など、歴史を感じさせる風景が広がり、都会の真ん中にありながら歴史と自然を感じることができます。

コンクリートで舗装された道から撮るその風景は、松の木に江戸時代の建物、その後ろには近代的なビルと自動車。
まさに過去と現在が交わる場所です。
こういった歴史を感じさせる風景は、セピアカラーの写真がしっくりきます。
疑似的にタイムスリップした表現ができるのは、撮影していて楽しくなります。

つづいては、皇居外苑に隣接した日比谷公園へ。
明治時代に開園した古くからある公園で、日本初の近代的な洋風公園として100年以上の歴史を誇ります。

水や草木があふれる公園と立ち並ぶビル。ここでも都市と自然の共生が見られます。
音楽堂や洋館風の旧公園資料館など目につく施設がいくつもあり、整備された自然豊かな公園として散策にはもってこいです。
音楽堂は無料のコンサートが開催されるようで、青空の下で聞く音楽は気持ち良さそうです。

そんな歴史ある公園の芝生に、何やらあっちこっちに動き回っている物体が。
よく見ると家庭用の自動掃除機を大きくしたようなものでしたが、こちらはプログラム式の電動ロボット草刈機の様です。
ここにも過去と現在の混在した風景がありました。

▽今回撮影した機材はこちら▽

[ Category:etc. OLYMPUS & OM SYSTEM | 掲載日時:22年03月17日 12時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

Return of summer ポイント5倍

RECOMMEND

PAGE TOP