StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【Panasonic】カメラの衣替え~フィルムカメラからミラーレス一眼へ

【Panasonic】カメラの衣替え~フィルムカメラからミラーレス一眼へ

APS-Cセンサー搭載のミラーレス機を手放して早数か月。
撮影したい場面があっても、中判フィルムカメラ・ハッセルブラッドとiPhoneでしのいできました。
しかしついに頼みの綱のハッセルブラッドも調子が悪く、シャッターが切れなくなってしまいました。

季節の移ろいを撮影できないのは、辛い。ということでつい先日、カメラの衣替えを致しました。

決まったメーカーを使い続けていなかったため、
お気に入りのメーカーはありません。今回、ゼロから探す事になりました。

結論から申し上げますと、パナソニックの最新機種 LUMIX DC-S5に決めました。
決めるにいたった理由を以下に記しておきます。

・デザイン性
少し角ばった直線的なデザイン、最終的な判断はココでした。
Panasonicのマイクロフォーサーズ機よりもシャープな印象が私好みでした。
やはり手に持つだけでわくわくするのは、自分好みのデザインだからと信じています。

・フルサイズ機
中判カメラの解像度に全幅の信頼を寄せているので、センサーサイズはやはりフルサイズを選びました。
マウントアダプターを介して、35mm判MFレンズも資産として使っていきたいとの思いもあります。

・Panasonic機の使いやすさ
個人的感想になりますが、Panasonic機のメニュー画面の使い易さがあります。
画面に入って、文字の大きさ・配置等、イメージする場所にあるので撮影中に探しやすくストレスを感じません。
シャッターボタンの下の位置にあるWB・ISO・露出補正の3つのボタンはファインダー、モニターを見続けていても自然と指が迷いません。

・LOGが標準搭載
動画も撮影することが前提ですがPanasonic V-LOGが標準で搭載されているというだけで、価値が高まります。
(別途アクセスキーを有償で購入し搭載する機種と標準で搭載されている機種があります。)

・バリアングルモニター
Panasonic LUMIX DC-S1、S1Rではなかった機能で(S1Hには搭載)
三脚を立ててローアングル、ハイアングル、また動画ではモニターを見ながら撮影する際に必須の機能です。

・その他
レンズマウントはSLマウントが採用され、Leica社・SIGMA社とPanasonic社の3社でアライアンスを組んでいるという所も大きなポイントです。
甲乙つけがたい、魅力的なカメラ・レンズを創造してきた3社。
現時点で交換レンズも今後発売になっていくとアナウンスがあったので、その点は安心です。

 

 

我が家にやってきたLUMIX DC-S5。早速持ち出して撮影してみました。
まだまだ紅葉には早い時期、もみじの先が僅かに色付き始めています。

Panasonic LUMIX DC-S5+S 20-60mm F3.5-5.6 焦点距離60mm F10 ss1/15 ISO 100 露出補正-0.3

Panasonic LUMIX DC-S5+S 20-60mm F3.5-5.6 焦点距離60mm F11 ss13sec ISO 100 ND32 三脚使用

Panasonic LUMIX DC-S5+S 20-60mm F3.5-5.6 焦点距離53mm F11 ss8sec ISO 100 ND32 三脚使用

小川が池へと流れ込む場所で長秒露光しました。水面の揺れが無くなり氷が張ったような写真になりました。

Panasonic LUMIX DC-S5+S 20-60mm F3.5-5.6 焦点距離53mm F22 ss10sec ISO 100 露出補正-0.7 ND32 三脚使用

上の写真と同じくNDフィルターを使用して露光時間を長くしています。

Panasonic LUMIX DC-S5+S 20-60mm F3.5-5.6 焦点距離21mm F5.6 ss1/100 ISO 100 露出補正+0.3

広角20mm側だと最短15cmまで寄って撮影することができます。撮影した日は小雨が断続的に降り続いていましたが、この組み合わせなら防塵防滴仕様で安心です。

Panasonic LUMIX DC-S5+S 20-60mm F3.5-5.6 焦点距離21mm F22 ss1/10 ISO 100 露出補正+0.3

強力な手振れ補正のおかげで三脚なし、手持ちの撮影で流れる噴水の撮影ができました。
今回駆け足で静止画を撮影していきましたが、やはりLUMIX DC-S5はなんと言っても本格的な動画撮影にも適していると言えます。
次回はじっくり動画撮影にこのLUMIX DC-S5を使用していきたいです。

↓↓↓今回ご紹介したカメラはコチラ↓↓↓



[ Category:Panasonic | 掲載日時:20年10月11日 14時25分 ]
11+

RECOMMEND

PAGE TOP