StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【Panasonic】超望遠ズームレンズは野鳥撮影の強力なサポーター!!

【Panasonic】超望遠ズームレンズは野鳥撮影の強力なサポーター!!

望遠レンズを使って遠くの被写体を狙うときに「距離が足りない」、「もっと近づきたい」と感じる瞬間が多々あります。

PanasonicやOM SYSTEMのカメラに搭載されている規格のセンサーはマイクロフォーサーズ。フルサイズやAPS-Cセンサーに比べて小さいのが特徴です。そしてレンズの焦点距離が35mm換算で2倍になるのが何よりの強みです。今回使用した「Panasonic LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 Ⅱ ASPH. POWER O.I.S. 」は 35mm換算で 200-800mmになります。重さは985g。これほどの焦点距離のレンズを考えるとかなり軽量といえると思います。

今回は野鳥撮影にチャレンジして、この超望遠ズームレンズの良さを肌で感じてみたいと思います。これまで撮ったことのある野鳥はせいぜい行った先々でたまたま目に入ったカモとかサギくらい。野鳥目的の撮影は今回が初めてです。今回、カメラはLUMIX DC-GH6を使用しています。

まず南池にきました。人もいないですが鳥もいません。早くも不安になってきました。鳴き声は聞こえます。とりあえず歩くことにしました。

撮影ポイントのようなものがあるのかわかりませんが、木々の生い茂っているところなら何か見られるかも、と期待しながら歩きます。

清正井(きよまさのいど)に着いてあたりを見渡すと、数メートル先の小さな木が少し揺れていました。小さな鳥が、小刻みにぴょんぴょん跳ねるように遊んでいるところを捉えることができました。シジュウカラを撮ったのは初めてです。野鳥をこのような緑に囲まれた場所でフレームに収めることができてとても嬉しいです。400mm(換算 800mm)で撮影しています。小さな被写体を大きく撮れてこそ望遠レンズ撮影の楽しさを実感できる、という意味でお気に入りの1枚です。

南池に戻る途中、歩道わきにヤマガラが遊びに来ていました。撮影はもちろん、見るのも初めてです。焦点距離は100mm(換算 200mm)、距離にしてせいぜい2mくらいだったと思います。人慣れしているのかわかりませんが、すぐそばで私がシャッターをきっていることもまるで気にしていない様子でした。

鳥のよくやる仕草を捉えることもできました。このあとロープの上を跳ねながら少しずつ筆者から離れていきました。野鳥をこんな至近距離で撮影できる瞬間があるとは思っていなかったので嬉しかったです。

南池に戻るとダイサギが餌を探していました。距離があったので400mm(換算800mm)で撮影しています。こういう的の大きな被写体は比較的ピントも合わせやすくまた、鳥の前に木や葉っぱなどの障害物のない撮影環境なので助かります。というのも超望遠レンズでは当たり前のことですが、望遠端での撮影はファインダー像が揺れるので構図やピント合わせは少々難しくなります。ですから今回、私は望遠端で撮る際は、構図は無視してできるだけ被写体をファインダーの中央付近に収めてピントを合わせることだけに集中しました。

誰もいない南池の前のベンチに座って「そろそろカメラを片づけようかな?」と思いながら向こう岸に視線を向けると、横たわる枯れ木の先に何かついているのが見えました。距離もあったのですが、初めて見るカワセミは肉眼だととても小さく、ファインダーを覗いてズームしていくことでようやく確認できました。この池に生息しているという情報はネットで目にしていたものの、そんなに簡単にお目にかかれないだろうと思い込んでいました。この日訪れた数あるシャッターチャンスの中で最もドキドキしながらシャッターをきった瞬間です。400mm(換算 800mm)で撮影しています。

小さいですがこのレンズだからこそここまで近寄れます。カワセミを見れたおかげで「もうちょっと野鳥を撮れるかな?」なんて期待してしまいました。

もう一度池周辺を歩きはじめるとメジロが遊んでいる場面に遭遇しました。動きはものすごく速かったのですが、結構木の枝などに止まってくれたのできれいに撮ることができました。180mm(換算 360mm)で撮っています。このあたりのズーム域は全体的に描写が安定していてこれ以外の写真も被写体がくっきりと浮かび上がっていました。

動きの予測がつかない鳥の撮影はスリリングな瞬間が多くて楽しいです。そしてこのレンズを使ってみて、被写体により近づける場面が増えることで野鳥撮影がさらに楽しいものになるんだということを実感しました。

「Panasonic LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm F4.0-6.3 Ⅱ ASPH. POWER O.I.S.」 は野鳥撮影の強力なサポーターです。

 

 

今回使用した組み合わせです。当社インターネットサイトからのご注文で「ネット限定 マップカメラ2年保証つき」です。

中古商品はこちらからご覧ください。
 
 
[ Category:Panasonic | 掲載日時:24年02月03日 17時01分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 創業祭フォトコンテスト

RECOMMEND

PAGE TOP