StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【PENTAX】カスタムイメージ 「九秋(KYUSHU)」で出掛ける

【PENTAX】カスタムイメージ 「九秋(KYUSHU)」で出掛ける

「カスタムイメージSpecial Edition」はPENTAX K-3 Mark IIIとK-1シリーズ、新しく登場したPENTAX「KF」でお使いいただけます。
前回は撮影した写真をご紹介いたしましたが、カスタムイメージは動画撮影でもご使用ができるのです。

前回の記事はコチラ

そこで今回はカスタムイメージ 「九秋(KYUSHU)」で撮影した動画をお届けいたします。

今回も「K-3 Mark III」とDAレンズの「HD DA21mm F3.2AL Limited」「HD DA40mm F2.8 Limited」「HD DA70mm F2.4 Limited」の3本を持ち出して撮影を行いました。

さらにいずれのレンズもフィルター径が“49mm”なので、K&F Conceptの「NANO-X バリアブル NDフィルター 49mm KF-49NDX8-128」を使用して光量を調節しました。

秋らしい空気感を醸し出すカスタムイメージの「九秋」。
赤色は派手さを抑えた朱色に写ることで、派手に強調せずに背景と馴染む程よい色彩になります。
またコントラストがつきすぎないので動画との親和性も高そうです。

木漏れ日の道を進んでいきます。
日が出ている時と出ていない時の寒暖差が激しいこの季節ですが、日が出ていても山地は平地に比べると気温が低いのである程度の防寒は必要です。
自身の運動での発熱や高低差での気温差は激しく変わるので、調整のしやすい重ね着で対応するのがベストです。

川沿いを進んでいきます。
水がとても澄んでおり、思わず手を入れてしまいたくなるような綺麗さでした。
心地の良い水音が辺り一面に反響して、一息するには最高の空間でした。

赤色だけでなく青色や緑色も特徴的な色になる「九秋」
ともに深みが増した色彩となり、写真の陰影をギュッと引き締めてくれます。
実際の見た目でも渓流の水は青く輝いておりとても神秘的な光景でした。

渓流沿いには多くの滝が姿を現します。
豊富な水量が流れ落ちる様は大迫力で荘厳な印象でした。
今回動画は30pで撮影しており、シャッタースピードは「1/60」
NDフィルターを使用したスローシャッターなので水の流れは絹のように滑らかに写っています。

気が付けば紅葉の時期はもうまもなく終わってしまいます。
地域や場所によってはもうすでに終わっているところもあるかもしれません。
しかしカスタムイメージ 「九秋(KYUSHU)」は風景だけでなく、スナップ撮影など様々な撮影にも秋らしい雰囲気を与えてくれるので是非ご使用いただきたいです。
その時々で雰囲気を変えて撮影を楽しめるカスタムイメージ。
手軽に撮影の選択肢が増えるのは、デジタルならではで面白いところ。
今後も新しい「カスタムイメージSpecial Edition」が登場していきますので、お楽しみいただければと思います。

↓新しく登場したPENTAX KFでも、カスタムイメージSpecial Editionをご使用いただけます。




















[ Category:PENTAX & RICOH | 掲載日時:22年11月29日 17時00分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

先下15up新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP