StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【PENTAX】新50mm F1.4を選ぶなら。

【PENTAX】新50mm F1.4を選ぶなら。

PENTAXから同時発売で2本の単焦点レンズが登場しました。
高性能なマルチコーティング“HDコーティング”を施し、ゴーストやフレア―の発生を効果的に抑えた『HD FA 50mm F1.4』。
一方、フレアやゴーストを効果的に演出し、あえてオールドレンズの描写を再現した『FA 50mm F1.4 Classic』。
今回はこの2本をご紹介いたします。

HD FA 50mm F1.4

長いことPENTAXの標準単焦点レンズとして親しまれた「smc PENTAX-FA 50mmF1.4」(1991年発売)をベースに開発された本レンズ。
新たに描写性能を高めた“HDコーティング”を採用したことで逆光等の厳しい撮影条件下であってもゴーストやフレアの発生を抑えてクリアな描写を実現しています。
現行のレンズらしい緑のレンズリングに、ピントリングには操作しやすいよう凹凸がついています。

撮影はPENTAX『K-1 Mark II』との組み合わせで行いました。

重さはわずか223gとフルサイズ対応のレンズながらコンパクト/軽量を実現しています。
堅牢性の高いPENTAXのボディと組み合わせても不自由しないサイズ感なので旅行のお供に最適です。

“HDコーティング”は従来のマルチコーティングに比べて反射が少なく透過率が高いので、レンズに入ってきた光をそのままセンサーまで伝えることが可能となっています。

コンパクトなサイズですが絞りは開放F1.4と明るく、ボケ感を出すのが得意であったり、薄暗い場所での撮影も対応が可能です。
良い意味で癖のないスッとした写りが特徴でクリアな描写を味わうことができます。

FA 50mm F1.4 Classic

こちらも「smc PENTAX-FA 50mmF1.4」(1991年発売)をベースに開発された本レンズ。
この系譜のレンズを遡っていくと、いわゆるオールドレンズとして名前の上がることの多い“Super-Takumar”にたどり着きます。
“Super-Takumar”となれば言わずもがなオールドレンズらしいフレアが有名ではないでしょうか。
そんな系譜を組むレンズがあえてこのデジタル時代に投入されたとなれば期待をせずにはいられません。

レンズの外装は先の『HD FA 50mm F1.4』とはうってかわって、ブラックのマット塗装とつや消しブラックのフォーカスリングが採用されています。
現行レンズのデザイン特長である緑のレンズリングをあえて入れず、レトロなデザインとなっています。

撮影はこちらもPENTAX『K-1 Mark II』で行っております。

やはり試したい逆光環境下。
いかがでしょう。
恥ずかしながら初めてモニターを見た時には思わず声を上げてしまいました。
綺麗な虹色のフレアが出現いたします。
こちらのフレアは絞り開放のF1.4で最大限現れるため付属品としてND16のフィルターが同梱されており、今回の撮影でもフィルターを装着して撮影しています。
ただ光源に向けるだけでは出現しない虹色のフレア。
被写体や遮蔽物、光を受ける角度を調整しながら、ベストポジションを探します。

この時代に出すのですからただただオールドレンズを模しているだけではありません。
虹色フレアや味わい深い描写をもたらすゴースト以外を極力抑えるようにレンズ面のコーティングが再設計されています。
そのため不必要なフレアやゴーストは排除しつつ、良い所だけを堪能できる設計となっているのです。

フレアだけではありません。
「ハッキリ写す」というよりその場の雰囲気、そのものを写し取ってくれます。
デジタル化で高画素となり疲れてしまった目には何とも優しい描写です。

かと言って、甘いだけではありません。
風景であったり、構造物であったり、PENTAXのカスタムイメージと組み合わせても味のあるしっかりとした表現も可能となっています。
レンズ側に絞りリングを残してボディ内モーターによるAFを可能としたことで、旧製品のKマウントデジタル一眼カメラ等でもご使用いただくことができます。

同じレンズをもとに開発されたものの特徴は正反対の2つのレンズ。
『HD FA 50mm F1.4』は223g、『FA 50mm F1.4 Classic』も216gと非常に小型軽量な新標準レンズは使い勝手の良さに差はありません。
デジタルらしい写りを追求するか、オールドレンズの良さを残した写りを楽しむか、
どちらのレンズを選ぶか迷ってしまいます。
ぜひ、皆様にとってのベストをお選びいただければと思います。

 











[ Category:PENTAX & RICOH | 掲載日時:23年08月30日 17時10分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 素敵なカメラのはじめかた

RECOMMEND

PAGE TOP