StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【PLUSTEK】 自宅で楽しむフィルムスキャン

【PLUSTEK】 自宅で楽しむフィルムスキャン

外出をすることが難しい最近の楽しみとして、今まで撮影した 35mm の フィルムをスキャンしています。

使用しているのは PLUSTEK ( プラステック ) フィルムスキャナー OPTICFILM 8100

最大で 7200x7200dpi、48 ビットカラー入出力により高画質を実現した 35mm専用のフィルムスキャナーです。

フィルムをホルダーに挟み、ホコリを一緒に読まないようにブロアーを使い、丁寧 に1枚づつスキャンしています。

 

まずはカラーネガフィルムをスキャンしてみました。

はじめてスキャンした記念すべき1枚目は

ムラが出来てしまっています。

スキャンして終わりではなく、ちゃんと修正や補正が必要なんだと気づいたカットです。

 

読み込む時の設定や、スキャン時にゴミが付いていないか、気を付けてスキャンしていきます。

 

 

 

なかなか思い通りの雰囲気でスキャンできず、試行錯誤しながらの作業。カラーネガフィルムをスキャンするには、すこしコツがいりそうです。

 

続いて、モノクロフィルムをスキャン。

もともとモノクロのフィルムで撮ることが多く、現像だけしてプリントをしてこなかったカットが沢山あります。

 

旅先で撮った1枚。

 

母校の入口のアーチ。アーチをくぐると、中庭につながっていました。

現在は建替えの為、取り壊されてしまいました。

 

まだまだ試行錯誤しながらのフィルムスキャンですが、自宅でじっくりと作業していると写真を撮った時の思い出が蘇ってきたり、新たな発見があったりと、とても楽しい時間となっています。

 

撮影に出かけることが難しい今だからこそ、フィルムスキャナーを使ってスキャン活動お勧めです。

 

[ Category:etc. | 掲載日時:21年02月13日 11時00分 ]
+7

RECOMMEND

PAGE TOP