StockShot

写真のあるライフスタイルを提案するマップカメラウェブマガジン

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】 GR IIIxの白黒とかマクロとかやっぱりいい。

【RICOH】 GR IIIxの白黒とかマクロとかやっぱりいい。

晴れたり曇ったりだった先日の休日。
雨はなさそうだったのでカメラを片手に近所を歩きました。

連れて行ったのは10月1日にデビューしたばっかりの新人『RICOH GR IIIx』です。
新人と言っても魅力と実力は『GR III』で思いっ切り認められているので安心感たっぷりです。

散歩するときによく通る「特に気に入っている」橋です。
このカメラの「特に気に入っている」イメージコントロール「ハイコントラスト白黒」でも撮ってみました。

いい感じに黒くつぶれてくれて白い部分とのメリハリ感がカッコイイです。
雨が降ったわけではないのに表面的に濡れたような艶も感じられます。
他にも撮ってみました。

ストリートっぽい雰囲気が出ています。
でもよく見るととっても可愛らしい壁なんです。

そろそろ葉っぱの色が変わってきている頃かなと思って木々を見に行ってみました。
この日は11月の丁度半ばあたりでした。

少し歩いたところで木々を見付けました。
ご覧の通り「もうちょっと待って」っていう感じでした。

まだまだ紅葉という景色ではありませんが確実に少しずつその変化を見せていました。
「もうちょっと待って」からまたここに来ようと思いました。

帰宅した際自宅の花壇の前を通ったときにふと視線を感じました。
かなり強い視線です。

ずっと見ているともう顔にしか見えません。
どっちかって言うと怒っています。
とりあえず「ごめんなさい」って謝っておきました。

リビングでテーブルの上にいた花を最後に撮りました。
白く飛ばし気味にして透け感を出したいと思って露出補正を+1.7にしました。
本当に花にはいろんな表情があるもんだなと思います。

今回ここに並べた写真には使用していませんがこのカメラはクロップ機能で画角を変えて撮ることも出来ます。
撮影状況や被写体によっては非常に便利でオススメの機能です。

『GR III』は35mm判換算で28mm相当。
クロップ機能で35mm、50mm、オフという選択が可能。
『GR IIIx』は35mm判換算で40mm相当。
クロップ機能で50mm、71mm、オフという選択が可能。

『GR IIIx』は「はじめまして」でしたが『GR III』同様で白黒とかマクロとかやっぱりいいなと思いました。
焦点距離で・・・どっち?

 

[ Category:PENTAX RICOH | 掲載日時:21年11月23日 11時00分 ]

 
マップカメラのおすすめイベント

指定商品にお買い替えなら買取見積額最大15%up! スピーカープレゼント

RECOMMEND

PAGE TOP