StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【RICOH】GRシリーズが大好きです

【RICOH】GRシリーズが大好きです

こんにちは。
大好きな、RICOH (リコー) GR IIIx で撮影しました。
そして、本当いいカメラです。
GRシリーズ

本日ご紹介するMapTimesで使用した機材こちら
『RICOH (リコー) GR IIIx』

GR IIIxの焦点距離は、35mm判換算で40mm相当です。

個人的に、画角に迷う事なくシャッターを押せました。

 

GR IIIxのAFシステムは、像面位相差検出およびコントラスト検出のハイブリッド方式を採用しています。

鳩さんは予想以上に早い動きでしたが、助けられました。

 

GR IIIxでは、光学系を新規に開発した焦点距離 26.1mm(35ミリ判換算40mm相当)レンズを搭載しています。

絞り開放から画像全体でヌケがよく、キレのある描写が得られます。

 

サッカーボールをビルの屋上に発見しました。

個人的に、GRシリーズを持っていると新たな気づきを体験出来ます。

 

GR IIIxは小さくスリムなボディでありながら、SR(シェイクリダクション)を搭載しています。

角度ぶれと回転ぶれ、3軸方向の補正に対応しており、補正効果はシャッター速度換算で4段です。

鳩さんは本当早い動きでしたが、助けられました。

 

GR IIIxは高機能を搭載しながら、小型化を徹底的に追求したカメラです。ボタン・ダイヤルのレイアウトなど操作性にもこだわり、

軽快なワンハンドオペレーションを実現しています。

縦位置での撮影も、安定して撮影する事ができました。

 

GR IIIxは、クロップモードを搭載しています。

クロップモードでは、50mm/71mm相当の画角で撮影が可能です。(クロップするサイズによって、記録画素数が変わります)

個人的に、マクロモードを併用して使用する事が多いです。

40mm相当の画角(通常撮影モード+マクロモード)

 

50mm相当の画角(クロップモード+マクロモード併用)

 

71mm相当の画角(クロップモード+マクロモード併用)

 

GRを手に、日々を撮る。

【RICOH】GRシリーズが大好きです。

 

[ Category:etc. PENTAX & RICOH | 掲載日時:22年07月16日 14時41分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古商品ポイント5倍 新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP