【SIGMA愛】 SD1 Merrillで35mm F1.4 DG HSMを体験!!

メーカー愛スプリングバトルSIGMA編

【すべてにおいてワンランク上のクオリティを実現。「最高」の基準を刷新するシグマの自信作。】

そんなキャッチコピーのシグマの単焦点レンズ。 

35mm F1.4 DG HSM(SIGMAマウント)

シグマの新ライン「Art」。
風景、ポートレート、静物、接写、スナップ等、表現力に力を注いだレンズです。

ボケ味は当然の如く綺麗なのですが、
今回はAF50mm F1.4 DG HSMと解像度の違いを比較してみました。

カメラボディは当然、SD1 Merrillです。

先ずは、AF50mm F1.4 DG HSMの画像を拡大してみました。

元の画像がこれです。(F1.4開放 シャッタースピード1/80)

null

そして、拡大画像がこちら

null

そして35mm F1.4 DG HSMの元画像です。

null

そして拡大画像・・・

null

勿論、F1.4開放 シャッタースピード1/80です。

明らかに、35mmのほうが解像度は良いですね。

天気が良い日の日中に、開放でのボケとこの解像度を体験してみたくなりませんか?

今現在、SIGMA、Canon、Nikon用が発売されています。

少々気難しいカメラですが、
私はSIGMA SD1 Merrillでの体験をオススメいたします。

SIGMA 35mm F1.4DG HSMの新品のWEBでの販売は⇒コチラです。

↓クリックで1票!

[ Category:SIGMA | 掲載日時:13年04月13日 18時30分 ]
0

NEW POST

MORE
PAGE TOP