StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】α7Ⅳ×Planar T* FE 50mm F1.4 ZA

Beyond basic「次代の、新基準へ」———。

新たなベーシックモデルとして登場したSONYのα7Ⅳ。
ベーシックモデルとしては素晴らしく人気を博したα7Ⅲの発売から三年半の月日が過ぎ、SONYのベーシックはどのように変わったのでしょうか。

今回、我々Map CameraのSONYコーナー担当スタッフが各々好きなレンズとα7Ⅳを組み合わせて撮影をしてきましたので
それらを作例と共にご紹介出来たらと思います。

 

「プラナー」の名にふさわしい像面平坦性を実現。高コントラストと高い解像力で、撮影者の表現意図に応えるF1.4標準レンズ。

今回はPlanar T* FE 50mm F1.4 ZAをご紹介します。
2016年に発売した本レンズ。製品名には「Planar」の名が冠されています。平坦・平面な状態“Plan”がプラナーの由来で、その由来の通りに像面湾曲や歪曲収差が抑制された非常に優秀な写りが人気のレンズです。

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:100 / 焦点距離:50mm

標準レンズの代名詞とも言える50mm、2021年4月にSEL50F12GMが、2023年4月にSEL50F14GMが発売になりこのSEL50F14Zは三番手の立ち位置のレンズとなりました。
筆者個人の好みもあるとは思いますが、SEL50F14Zの発色は非常に素晴らしくSONYのEマウントレンズの中では特に好きな一本です。
合焦部の高い解像度は勿論の事、高いコントラストと豊かなボケ感で写真を立体的に表現してくれます。今回のロケーションは生憎の曇天だったのですが、雲と空の境目をしっかりと解像してくれていることに驚きました。

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/8000秒 / ISO:100 / 焦点距離:50mm

スチルの作例は全て開放で撮影を行いました。たまに陽が覗くことはありましたが、基本的に曇天。しかし曇天のロケーションとこのSEL50F14Zの組み合わせは、むしろ晴天よりも雰囲気のある写真が撮れたのではないかと感じました。

絞り:F1.4 / シャッタースピード:1/6400秒 / ISO:100 / 焦点距離:50mm

モデルの方にグッと寄ってみた一枚。
最短撮影距離に近くなればなるほど画面周辺は歪みやすくなりますが、SEL50F14Zはほとんどそういった歪みは見受けられませんでした。
癖がなく、隙の無い優秀な写りに筆者は改めて感動を覚えました。

設定:4K/60p / 4:2:0 8bit / ピクチャープロファイル:S-Cinetone / フルHDに書き出し

今回、こちらのレンズを用いて動画の撮影を行いました。
発売が2016年のレンズなのでAFの速度やブリージング等が少し気になるところだとは思いますが、結論から申し上げますと特に問題等は感じられませんでした。動きの速い被写体を追いかけたりする場合は少し外れたりするかもしれませんが、人物がゆっくり動く場合においては快適に使えました。
もう一つのAF駆動時のブリージングついては、α7Ⅳの「ブリージング補正」のおかげで全く気になりませんでした。
色味につきましては、S-Cinetoneをベースにシャドウ部にティール、ハイライト部に少しオレンジを入れて調整しております。

4K/60pでの記録をしたので画角は1.5倍クロップの75mm、手ブレの設定はスタンダードで終始撮影を行いました。




動画の切り出しからご紹介させていただきます。
上記3つのシーンでは、万が一ピントが抜けないようにタッチトラッキングAFを用いて撮影を行いました。このタッチトラッキングAFがとても優秀で、ソロでの撮影では非常に助けられました。この機能のおかげで筆者は撮影中フレーミングに集中する事が出来、すれ違う人にピントを持っていかれたりすることもなく、ミスショットを大幅に減らせました。

いかがでしょうか。
上位モデルの50mmが2本リリースされ、グレードとしては三番手のSEL50F14Z。GM2種が特に頭1つ抜けた性能を誇る事は事実ですが、本レンズの描写性能等を考えるととても三番手とは思えないくらい非常に優秀なレンズです。
大きさは約780gと昨今発売されているレンズと比較をするとやや大きい部類のレンズですが、α7Ⅳの深いグリップのおかげで特にフロントヘビーに感じることはありませんでした。50mmどれにしようかな?と考えている方、ぜひ一度ご検討ください。本レンズがPlanarを冠している理由、そして「Planar」は伊達じゃないと感じることが出来ると思います。

▼中古だととてもお得に買うことが出来ます!この機会をお見逃しなく!▼

[ Category:SONY | 掲載日時:23年05月03日 12時31分 ]

新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古全品ポイント5倍 創業祭フォトコンテスト

RECOMMEND

PAGE TOP