StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】α7R Vで高感度スナップ撮影に挑戦してみました!

【SONY】α7R Vで高感度スナップ撮影に挑戦してみました!

高画素機は夜に撮影するとノイズが出やすい…。そのため多くのユーザーはα7S IIIを検討したり、薄暗い場所で撮影をするからSONY Rシリーズは避けるなど、高画素機に対するノイズの恐れはお持ちではないでしょうか。

ですがSONY最新機種・α7R V は数年前では想像ができないほどノイズ耐性が強化され、高感度での撮影でも問題ないほど進化しました。

f3.2 1/125 ISO 10000

ボディは前述通りα7R V、レンズは最近II型の発売により中古の販売価格が落ち着き、新品はキャッシュバックを行っていて狙い目であるFE 24-70mm F2.8 GMにて撮影を行いました。果たして実際にどの程度ノイズが乗りにくいのでしょうか。夜間に街中スナップを行いました作例をご覧くださいませ。

※高感度ノイズ低減の設定項目は標準で統一をしております。また、ブログに掲載する写真はすべてリサイズしておりますので実際の解像度と異なります。ご了承下さい。

f4 1/500 ISO 25600

まず筆者が驚いた上記の写真。灯りに灯されているイチョウの木、あえて高感度であるISO 25600で撮影してみました。

ライト本体周辺のノイズが多少目立ちますが、その他光が当たっていない暗い箇所や光が当たっているイチョウの葉などのノイズは少なく、ISO 25600で撮影した画像かを疑ってしまう程のナチュラルさに感動を抱きました。

 

f2.8 1/160 ISO 10000

上記の写真は自転車中央部にピントを合わせました。薄暗い街灯の明るさしかない環境でしたが、目立つノイズなく、自転車の細部、立体感などしっかり描写してくれています。お見事です。

 

続きまして、同一被写体・環境下にてISO感度を変更し、ノイズの乗り方を比較してみました。

ISO 2000

 

ISO 6400

 

ISO 10000

 

ISO 16000

 

ISO 25600

いかがでしょうか。こちらもほとんど光が無く薄暗い状況。一般的には高画素機で苦手な環境となります。ISOが上がるにつれ、ピント面は勿論、前ボケ・後ボケに着目し比較すると、ノイズが乗っていることが分かりやすいかと思います。多少のノイズは仕方ないととらえたとしても、著しく目立つノイズはなく、キレイであることがお分かり頂けるかと思います。

拡大して比較すると差を確認しやすいですが、パッと1枚の写真として全体を見たときは違いがわからない程です。スマートフォンの大きさで見ると尚更著しい差を感じません。どれもピントを合わせた花の立体感をしっかり表現してくれております。感度が高くなっても有効画素数約6100万画素を生かせていると筆者は思います。

 

f2.8 1/320 ISO 32000

α7R Vで静止画撮影時を行う際の「常用ISO感度」の上限値とされるISO 32000でも撮影してみました。大きいモニターで確認するとさすがに今までの写真と比較すると立体感がかけているという印象を受けました。ですがそれでもISO 32000でここまで描写してくれるのであれば、手持ちであってもほとんどの環境を8.0段光学式5軸ボディ内手ブレ補正と共に設定をすれば撮影ができるのではないでしょうか。

 

F2.8 1/200 ISO 10000

上記の写真はあえてアンダー気味で撮影をしてみました。暗所部分・明るい部分共にノイズが目立ちづらい事がわかります。また暗所部分の描写性能も素晴らしく、ハイライトからシャドウまでしっかり写ってくれました。撮影したかった雰囲気そのままを写真に収めることができました。

 

f2.8 1/30 ISO 3200

個人的にはISO 3200以下の値は著しくノイズが乗らない印象を受けました。上記の写真も難しい光源ですがノイズがほとんど見受けられません。まるで高画素機である事を忘れるかのような快適さ。AFが迷うこともほとんどなく、夜間でも軽快にスナップ撮影を楽しむことができました。

 

f2.8 1/80 ISO 10000

 

f2.8 1/500 ISO 8000

高画素機にて撮影をするには様々なリスクが伴いますが、そのひとつが高感度性能への不安ではないでしょうか。これらの写真を見ていただくとお分かり頂けますように高画素機ゆえのあからさまなノイズの乗り方は一切ありません。

α7RⅤは前モデルから大きく進化しました。高感度撮影を検討される皆様もα7R Ⅴを視野に入れ、高画素機・高解像度・高感度撮影を楽しんでみてください。皆様の機材選びの手助けができていましたら嬉しく思います。最後までご覧頂き、誠にありがとうございました。

 

▼α7R Vと今回使用したFE 24-70mm F2.8 GMを期間中に新品にて購入すると¥20,000のメーカーキャッシュバックを実施中!▼

▼レンズ単体での購入を検討されているお客様はこちらのメーカーキャッシュバックが対象となります。締切間近!▼

▼1/2現在 中古は新春特価実施中!数量限定ですのでお早めにご検討くださいませ!▼

[ Category:SONY | 掲載日時:23年01月02日 16時59分 ]


新規会員登録
マップカメラのおすすめイベント

中古今が買い時新品2年保証

RECOMMEND

PAGE TOP