StockShot

  • タグ一覧
  • 検索
【SONY】ちいさなボディに、驚きの高性能

【SONY】ちいさなボディに、驚きの高性能

みなさんはSONY VLOGCAM ZV-1をご存知でしょうか。
このカメラ、「Vlog」に特化したコンパクトデジタルカメラなんです。

ここ数年で一気に広まったVlog。
「Vlogって何?」と思っている方もいると思います。簡単に説明すると、Video blogの略でブログの動画版のことを指し、
近年youtubeなどでも日常を動画で記録したものをアップしたりといったVlogが流行っています。

どちらかというと動画撮影のイメージが強いZV-1ですが、もちろん写真撮影も可能です。
今回はZV-1で写真撮影&動画撮影をしてきたので作例をご紹介いたします。

大きさはSONYのコンパクトデジタルカメラRX100シリーズよりもさらに小さくなったサイズ感です。
液晶はRX100シリーズがチルト式なのに対し、ZV-1はバリアングルになりました。
Vlog撮影をメインにつくられたカメラなので、自撮りがしやすい仕様になっています。
下のアングルから撮影する時にも便利なのでバリアングル機能は私も大変重宝しています。

人通りが多い場所ではゆっくりカメラを構えることに躊躇してしまいますが、
ZV-1は非常にコンパクトなので気軽にシャッターを切ることができ、何気ない日常の風景を撮るのにも適しています。
イメージセンサーには、撮像エリアの約65%をカバーする範囲に315点の像面位相差AFセンサーを配置していて、
細かい被写体の動きにもバッチリ対応してくれます。

今回ポートレート撮影はしていないので残念ながら作例はありませんが、瞳オートフォーカス精度も向上しています。
顔/瞳優先AF時はシャッターボタン半押しで瞳AFが作動し、動きのあるポートレートの撮影時も高精度に瞳に追随し続け、
そのままシャッターが切れます。

次はきちんと瞳AFも試してみたいのでポートレート撮影でも使ってみようと思います。

そして今回、動画撮影もしてみたのでそちらもご紹介します。

Vlog撮影としてのイメージが強いZV-1ですが想像していた以上に写真撮影も快適にでき、ますます魅力的に感じました。
気軽に持ち運べて写真&動画機能も高性能。今の時代にもってこいのカメラです。

以前からZV-1を気になっていた方もそうでない方も、ぜひ一度手に取ってみてください!




[ Category:SONY | 掲載日時:22年05月14日 14時00分 ]

マップカメラのおすすめイベント

Jaccs限定60回まで金利0% 商品おすすめコンテンツがLINEで受け取れます

RECOMMEND

PAGE TOP